2019年12月02日

お疲れ様

寒いな…と思っていたら週末は素晴らしい天気でしたね!

土曜日はジュニアユースの選手達と恒例のJリーグ観戦。
FC東京vs浦和レッズ戦。

サッカー文化が根付いてる地域の素晴らしさを感じながら…試合内容にブツブツと文句を言いながら見てきました(笑)
やっぱり観るより…サッカーやってる方がいいな…(笑)


さて前回少し触れましたがニュースです。

ジュニアユース2期生OBの宮下周歩選手の現役引退が発表されました。

今シーズンはアルテリーヴォ和歌山に所属して活躍していました。

松本山雅FCでプロとなりサウルコス福井(現福井ユナイテッドFC)、栃木ウーヴァFC(現栃木シティフットボールクラブ)を渡り歩きました。

プロになった時の事を今でも思い出します。
真面目でまっすぐな彼。
高校の時から既にしっかりしていました。
選手権出場の際には監督や自分へ電話をくれて感謝の言葉をもらったり、節目では自分の進路を報告してくれていました。

18歳で松本山雅FCへ。飯田・下伊那で唯一プロになった彼。
彼は若くして名将・反町監督の元でサッカーを学びました。

そこからは様々な苦労と努力した日々が続いたことと思います。
本人にしかわからない大変さは想像さえつきません。
でも周歩だからやってこれたのかとも思います。明るい性格、真面目な部分、やりきるという強い気持ち。今も変わらないんだと思います。

そんな彼から公式発表の前日に連絡を貰いました。

「引退します」

いよいよこの時が来たんだ…と思いました。
本人の望み通りにはいかなかったとは思いますが全力で走りきったサッカー人生。

「やりきりました」という彼の言葉は清々しかったです。

東京からの帰り道でいろいろな事を思い出し淋しい気持ちになりましたが、彼のやりきったという言葉が何よりも嬉しかったです。

そして、もちろんですが気になる今後のことも話しました。
その言葉にブレは無く、相変わらず強い思いを感じる言葉でした。

あ…でもここでは書きません(笑)

これはまたいつか話が出来る日を楽しみにとっておきます。

彼が決めた次のステージを応援していきたいと思います。

周歩!本当にお疲れ様でした!!

Boa sorte!!
posted by ルート66 at 16:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。