2018年11月08日

大一番

秋ですね〜。

本当に過ごしやすい気候となりました。四季折々の良さと大変さを感じられる日本。

ブラジルはこれからカーニバルへ向けて夏本番へ向かうんだなーと…ふとブラジルへ行っている友人を羨ましく思いました。

まぁ忙しい毎日だと…南米へ現実逃避が多いです…。


さて今週末はジュニアユースのトップ一部への入れ替え戦があります。

三年生はトップリーグ2部を2位でフィニッシュ。相手はトップリーグ1部のMAC SALTO。

南信ダービーとなります。

11期生のセイヤ、タクミ、ケイスケ、イヅキ、タクト、マナト、ババレン、ミツレン、ミヤーン、ソラ、クウガ、リュウノスケ、アキト、ハラコウの14名。

思えば段々と選手が辞めてしまい大変な三年間を過ごしました。

でも彼らは非常に成長を見せてくれました。

大一番。どんな戦いを見せてくれるのか。

昨日、宮下監督も言っていました。運を引き寄せる行動。
残り数日の取り組みをどうするのか。できる限りの事をして精神的にも追い込めるのか?

「毎日が試合への真剣勝負」監督がシーズン初めに言った言葉です。


11期生本当のラストマッチ。期待せずにはいられません。



posted by ルート66 at 13:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。