2016年06月14日

梅雨

梅雨に突入しましたね。ジメジメしていますが...少しの我慢です。

カラッと晴れた夏はすぐそこです。

さて!VS FCアビエス戦のダイジェストを送ります。

GK 中村拳

DF今村、別所、久保田、大島

MF柿本、田中真、中村大、春日

FW 田中嗣、井原

怪我人が出たりとなかなか難しい試合が続きますが勝ち点獲得なるか。

ここまで全勝の首位アビエスに対して高い位置からプレスをかけます。相手のラインが高い位置にあるところを何度も裏を狙い仕掛けます。

中盤からのボールに相手のGKが出て来たところを井原がボールに先に触りゴールへ流し込みます。

思わぬ形で1−0とします。

久保田のフィードから左に抜けた田中嗣が強烈なシュートで早々2ー0とします。

しかし、相手の巧いボール運びに1点を返されます。

この日はここからが違いました。

右の今村からのパスで井原と田中嗣で崩して3−1とします。

アビエスに対してリードして前半を折り返します。

後半はまたもや井原がミドルシュートで決めて4−1とします。またまだあきらめないアビエスも1点を返し4−2となります。

猛攻を見せるアビエスのシュートに守護神中村拳が決定的なピンチを防ぎます。

監督曰くこのセーブが試合の流れを決めました。と言っていました(笑)


更に柿本が決めて、CKからキャプテン田中真がヘッドを突き刺し、エース田中嗣が決めてハットトリックを完成。7−2とします。

春日→黒田、別所→松村を投入。終始アザリーペースで戦えました。

この勝利を自信として次の戦いに備えたいと思います。

遠くまで応援に駆けつけてくれたアザリスタの皆様ありがとうございました!

女神は微笑みました(笑)


posted by ルート66 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック