2016年05月04日

五月晴れ

5月突入!

いつの間にか5月でした(笑)

トップチームダイジェストも送れず...いろいろありすぎて順番に書こうと思います。

まずはついに開幕間近となりました!

開幕戦は5月8日(日)に伊那陸上競技場で13時キックオフです。

vsTOP STONE戦となります。

この間に月刊いいだも発刊され選手名鑑が載っています。今年は26名の選手が登録されています。

全員が戦力となり近年稀にみる選手層となっています。

5月6日(金)にも南信州新聞さんにて開幕前のアザリー飯田特集が組まれます。

先日、南信州新聞社さんの取材を受けに本社へ伺いました。ずっとアザリー飯田を追って頂いているアザリー飯田番記者(笑)の平林さんとお話をしてきました。

非常に内容の濃い話であっという間の1時間でした。

是非、紙面でお楽しみください。



そして、ブログ読者だけに先に告知です。

開幕戦にトップチームが新ユニフォームで登場予定です!



実はこの度アザリー飯田は株式会社イミオさんとスポンサーシップ契約を結びました。

新たに「スフィーダ」というブランドのユニフォームを纏います!

長年プーマを愛用してきましたが今年度よりスフィーダを使用していきます。

ユニフォームはオリジナルデザインでエンブレムからイメージして作られています。

もちろん青、白ですが...GKが新色となります!お楽しみに!




さて...次は...トップチームの天皇杯予選の信大戦ですかね。

vs信州大学サッカー部戦

結果はご存知の通り1−3と敗戦でした。

スターティングメンバー

GK 中村

DF 今村、別所、杉本、大島

MF 柿本、田中真、岡本、中村大

FW 田中嗣、上沼

試合はシンプルに縦に蹴ってくる信大に対してカバーをしながら弾き返します。

先制は田中嗣選手のFKでした。直接決まり1−0。

前半はリードで折り返します。

後半、今村選手が蹴られて負傷したところで流れが変わりました。

外に出てる間に10人になったところまでは良かったのですが戻ってマークがズレてあっさりと同点とされました。

そこからCKに対してGK中村選手が引っ張られ飛べないところで味方に当たりオウンゴールで1−2となります。

目の前で引っ張られていたのでこれは真実です...。

しかし、これも審判からはブラインドとなっていたので致し方ありません。

その後は走力の落ちない相手に苦戦。

クロスから決められ1−3となりました。

そして、試合終了。

ベンチに引いてくる選手の顔からは悔しさが滲んでいました。

しかし、これも現実であり今のチーム力です。

開幕間近で焦りもありますが1つ1つ戦って行くしかありません。

若返ったチームには凄く良い経験になったかと思います。

と駆け足で振り返りましたが...


この間に法人化となりやることが多すぎて...

もうわけのわからない状態に追い込まれていましたが...

少しずつ片付けて行くことで前に進んでいます。

まだまだやることはありますが...誰かがやってくれるわけではないのでやるしかありませんね。

また近況を交えて伝えていきますのでブログをお楽しみください。
posted by ルート66 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック