2015年11月02日

あれから4年

おっといつの間にか11月(笑)

今年も残り2ヶ月!全力疾走です!

本日はアザリー飯田女子チームフィエットの遠征に帯同。

松阪へ行ってきました。え?遠い?

いやいや案外近くてむしろびっくりでした。これなら今後も通えるかも!

実は今回の遠征のきっかけはもう4年前になります。
南信州新聞社さん企画の30代が地域の事を考え語り合う会で三重県にある株式会社夕刊三重新聞社の古屋さんという方と出会ったことがきっかけでした。

あの時は・・・いつか交流試合したいですね!とお互いに社交辞令とも思われる約束・・・普通ならこのままという場合も少なくないのですが・・・。

サッカーは人と人とを繋ぎます。

Facebookでのお互いの近況を知りお互いの頑張りを見てきました。


そして、今回ついに実現したのです!古屋さんから連絡をいただき松坂市サッカー協会さんが主催のガールズサッカー交歓試合にお招きを頂いたのです。

20151102141410161.jpg

フィエットの岡庭監督も快く承諾していただき遠征が実現。

アザリー飯田フィエット、松阪Babeさん、地元三重県の鈴鹿グローリィJrさん、愛知県のセレージャFCさんの4チームが参加。4チームでリーグ戦を行いました。

フィエットの試合への帯同は初めてでした。
普段は男子を可愛がっているので・・・若干不安要素がありながらも・・・行ってきました。

正直、驚きました。

選手達の頑張りとプレーの細かな質、チームとしてのやるべきことがしっかりと伝わってきました。

試合前のミーティングでの岡庭監督の言葉は聞かないようにしていました。観て感じられればそれは本物かなと。

本当に1人1人が頑張ることが出来ていました。

それは一朝一夕には出来ないことを積み上げてきたのだと。

岡庭監督、加藤コーチ、棚橋コーチ達の普段の取り組みの結果が現れていたのではないでしょうか。

フィエット創設4年目。歴史も作られています。

そして、松阪も女子のサッカー環境はまだまだということでした。
やはり中学、高校でのサッカー環境が無い・・・。

これは全国的な問題でもあります。クラブで女子のチームを持っている所も多くはありません。
簡単な事では無いのだけれど少しずつでも前へ進めるといいなと思います。

20151102141331710.jpg

posted by ルート66 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック