2015年03月17日

ゲッツ

暖かくなってきました。春はもうすぐそこですね。

この時期は凄まじいことは以前にも触れました・・・。昨年より事務作業を分担ということで前よりは楽になりましたが非常に苦痛なこの季節・・・。

サッカーを出来る事を改めて感謝しなければなと強く思います。

若い頃はサッカーだけやってればいいと麦島代表や村上局長に甘えていましたが・・・。ピッチに立つまでにどれだけの人の手が時間がかかっているのか?

選手は感じなければいけないなと思います。

宮下監督も中島監督も相当な時間をクラブに割いています。もちろん他のスタッフもです。
自分も吐き気を覚えながらやっていることもあります(笑)


アマチュアクラブの宿命ですが・・・いつかは変えたいしこの状況を変えないとクラブの未来もないでしょう。


さて新年度に向けてスタッフが新たにライセンスを取得しました。日本サッカー協会公認のコーチングライセンスです。

以前にも触れましたがジュニアU12中島監督がB級を取得、そして新たにジュニアユース庄子アシスタントコーチがC級、トップチーム田中真キャプテンがC級を取得しました。

3人とも無事に合格したようです。

これから益々の活躍が期待されます。

昨季はジュニアU11塩澤監督がC級取得などクラブスタッフは常に精進することを忘れずに上を目指しています。

もちろんライセンスが全てではないのですがサッカーを考え、その考えを深め、サッカーの奥深さを思い知らされます。


クラブも指導者講習会を行いクラブの質向上を目指しています。

コーチ達の頑張りにも注目のシーズンです。

ということでナカジ、ショウジ、マキトおめでとう!
posted by ルート66 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック