2014年11月17日

今年も

昨日はトップチームが全国社会人サッカー選手権大会長野県大会の2回戦でした。

告知もせずにすいません…。

今期?もあと1試合で終わります。

何故ならば今年も来年度分の大会の予選を前倒しで開催なのです。昨年同様にベスト8まで年内に決めてしまいます。

北信越のチームは予選免除。残りの4枠を県リーグ&地域リーグのチームが争います。

昨日の試合は非常に選手層的に苦しい試合でした。

この時期はどこも苦しいのでしょうか…うちも人数ギリギリでした。

他の県リーグ勢も人数ギリギリみたいでした。

地域リーグのチームで8人で戦っているチームもありました。

秋…社会人は行事多いので…何とかならないですかね…。この日程…。

でも年間スケジュール的には致し方ないのもわかります。

さて昨日のスタメンから

GK 中村

DF 堤 金澤 別所 森山

MF 大島 吉田 田中真 大田

FW 田中嗣 上沼

vsアルフットカタピラ戦は池田アルプスグランドにて行われました。

立ち上がりからアザリー飯田の高いポゼッション率で試合は進みます。

相手のロングボールに対応して攻撃を防ぎます。

再三のチャンスも決めきれない状況が続きます。

前半20分ペナルティーエリアの外で受けた田中嗣選手が技ありのシュート!ドライブをかけたボールは相手キーパーを越えて
ゴールへ!

先制に成功します!

なかなか追加点が奪えず前半を終えます。

修正して入った後半も押せ押せの流れでしたがなかなか追加点が奪えません。

田中真選手と吉田選手を中心にボールを回しますが追加点は生まれません。

すると後半25分でした。吉田選手がミドルシュート!
低い弾道はキーパーの手を弾きゴールへ!

2-0とします。

その後も攻め込みますが追加点ならず。

相手チームも若くて動ける選手が多く苦戦しましたが何とか勝てました。

久しぶりの試合で皆の試合勘が心配でしたが勝ったことで少し安心しました。

次は同じ県リーグ1部のvsアルティスタ・グランデとの試合になります。

今期ラストマッチ!結果を出して今年を締めくくりたいと思います。

次戦は11月23日(日)に県の森スポーツ公園で行われます。

vsアルティスタ・グランデは10時キックオフです。



尚、例年出場している信毎杯ですが、昨年アザリー飯田として5連覇を達成して殿堂入りということで出場しないこととなりました。
飯田サッカー協会の岩下前会長ならびに村松会長はじめ関係者の皆様には厚い支援を頂き感謝しかありません。
地元でアザリー飯田の試合が見たいと言ってくれたサポーターの皆様やアザリー飯田を倒したいと言ってくれたチームがあったりして飯田・下伊那のサッカー活性化にも少しは貢献出来たのかなと思います。
地元の大会を盛り上げるために参加してきましたが、地元のチームがより良い舞台に立ち知られていくのも大切かと思います。


頑張って欲しいですね。


それにしても県リーグカップという大会が存在した時代は参加していない年もありましたが、アザリー飯田としてもプレズィール・リベルテ(※ホームページ参照)としても戦った全ての信毎杯優勝という結果はこれまで関わった選手達の功績の他ありません。OB並びに現役の選手達に感謝です。

クラブとしては悲願の北信越リーグ昇格を今以上に本気で取り組んでいかなければなりません。

〜情熱は全てのことを変える力となる〜
posted by ルート66 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック