2014年11月08日

表と裏

本日は、全国高校サッカー選手権大会長野県大会決勝でした。

東京都市大学塩尻高校vs上田西高校。

20141108181202418.jpg

アザリー飯田出身選手が都市大にいるので…どうしても応援する側は決まってしまいます。

結果は3−1で見事に勝利!

20141108181220959.jpg

しかも先制点はアザリー飯田出身の二年生の吉森選手!

10番を背負って戦いました。

開始5分にCKを吉森選手が決めて先制。

その後ミドルで2点リード。

前半を折り返して後半上田西ペースになった時間帯に1点返され2−1。

しかし、都市大が1点加え3−1で勝利。

というゲーム展開でした。

ほぼ都市大ペースでパスを繋ぎ素晴らしい展開が続きました。

上田西も落ち着いて繋ぎ出すと面白い展開になりました。


しかし、残り15分からの試合は…

それにしても吉森選手は戦えなかった先輩達の分も頑張れたかなと思います。

インタビューはやはり変わらない彼らしさでしたが(笑)

プレーもインタビューももう少し自分を出してもいいのに(笑)

20141108181239344.jpg



実は都市大のアザリー飯田出身選手のキャプテンの束浩樹選手、佐々木理充選手は大怪我でチームを離脱しました。

おそらく高校在学中は復帰は不可能という怪我…。

束選手は先週復帰も痛みがひどく厳しいと判断されたようです。

佐々木選手も怪我がさらに酷く復帰不可能ということで近々手術という選択をしました。

2人の想いを考えると本当に辛いですが次へ向かって歩き出して欲しいと思います。

燃え尽きなかった分はこれからやれるのだから。

情熱の力で全てを変えていって欲しいです。

確かに今日のメンバーに2人がいたらもっと面白いサッカーになるんだろうなと想像すると見たかったなぁと思ってしまいますが…。

もちろんこの他にも牧野選手、木村選手、壬生選手、飯嶋選手もチームを支えてくれたと思います。

都市大イレブン及び関係者の皆様おめでとうございます!

全国の舞台で都市大の活躍を期待したいと思います。
posted by ルート66 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック