2014年07月15日

感謝

ホームゲームには、たくさんのアザリスタの皆様の声援を頂きました。

雨の中にも関わらず傘を差してまでの声援・・・(涙)

本当にありがとうございました。

7位と8位の下位対決。

降格危機を占う試合となりました。

マネ.jpg

VS 池田FC戦

スターティングメンバー

GK 中村

DF 今村、別所、久保田、金澤

MF 木下、田中真、大田、大島

FW 田中嗣、上沼

立ち上がりは慎重でした。

前半15分、PA左外で得たFKを田中嗣選手が狙います。

これが直接決まり1−0。

決定機は続くものの我慢の時間が続きます。

すると右サイドから上沼選手からゴール前へこれを金澤選手が拾い冷静にDFをかわしてゴール!

2−0で前半を折り返します。

今までのリーグ戦の戦いからは2点では足りない状況です。

後半も気を引き締めて入ります。

後半15分、大島選手の鋭いクロスに田中嗣選手が合わせて3−0とします。

更に大田選手のミドルシュートが決まり4−0。

上沼選手→黒田選手

時折、カウンターを喰らいますが何とかしのぎます。

後半25分、相手が抜け出したところを別所選手がスライディング。

1発レッドで退場となり10人となりました。

金澤選手→牛山選手

ここからも10人のアザリーは攻め続けます。

ここから田中嗣選手が2点追加して6−0。

木下選手が豪快に決めて7−0としました。

今村選手→堤選手

大田選手→須甲選手

最後も須甲選手が会場を沸かせましたが・・・決まらず(笑)

7−0で試合を終わりました。

これで勝ち点6。

キャプテン田中真選手と握手したときはお互いに少しほっとしたかなと思います。

でもこれで勘違いしないことがこのチームには大切です。

この戦いは下位対決だったのです。

それにここまでを考えたら必然でもあります。

監督、キャプテンはじめ選手、スタッフ全てがもう一度気を引き締めて次節に向かうことが必要です。

まだまだ途上のチーム。

スローガン通り1人1人がベストを尽くしてやりきれるか。

残り4節で結果と共に内容を残したいですね。

トップ2014.jpeg

そして、この日はクラブ内でのサッカー教室。

GK&ストライカー教室。

ジュニアユースの原田GKコーチ、自分、トップチームから田中真選手、田中嗣選手、大島選手、金澤選手、中村選手に参加して行いました。

クラブ内なので・・・気は楽ですが・・・(笑)しっかりやらないと意味がありません。

選手が少しでも何かを持って帰ってくれたらいいかなと思います。

そして、プロを目指すことはもちろんですが・・・いつかこの子達がトップチームで戦う姿が見られたら・・・

それは本当に幸せなことかなと思います。

今週末はトップチームはカップ戦を戦います。

千曲市サッカー場にてVS日精樹脂戦。

13時キックオフです。


リーグのリベンジを!
posted by ルート66 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック