2014年01月13日

審判として

世の中には三連休の方もいると思います…羨ましい…

三連休最終日は審判更新に行ってきました。

アザリー飯田のスタッフと一緒にいざ松本へ!

サッカー関係者はご存知だと思いますが、年に一度必ず更新講習会があります。
一度取得したら良いものではなく講習会を受け継続の許可がもらえるわけです。
コーチ達も全カテゴリーで必要なのでスケジュールの合間で受講しています。意外とコーチ達も大変なんです(汗)


image/2014-01-13T15:24:35-1.jpg


毎年は大変ですが、昨今ルール改正やニュアンスなどが変わることがあるのでこうして受講しないと不味いわけです。



何でもそうですがルールを知らないと都合が悪いこともあるわけで…

選手はもちろんルールは知っていなければいけないし、審判として試合をしっかりコントロールしないとサッカーにはなりません。

審判をリスペクトと盛んに言われてはいますが…サッカー人としてしっかりとルールを把握して取り組めばサッカーを楽しめるのではないかと思います。

アザリー飯田はトップチームの選手は4級取得を義務づけていますし、ジュニアユースも義務づけられています。

そして、そういうことからもサッカーのレベルアップに繋がり結果も出せているのかなとも思います。

昨年も主審をすることが多くありましたが、まだまだルールを知らない選手も多くいます。


指導者と共に選手・審判もこういう面からもレベルアップが望まれます。

いやーそれにしても眠かったです(笑)


















posted by ルート66 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック