2013年10月16日

名将たる所以

台風も何とか過ぎ去りました。

休校に期待していた選手も居るのでは?

大人は無いので・・・仕方ありません。



週末はコンディションを崩して散々でしたが・・・

そこは気力で乗り切りました。


そんな中でも久しぶりに「名将」のお話を聞けたことは「指導者とは?」を改めて考えさせられました。

今後に生かしていきたいです。

誰かって?誰でしょう?(笑)


「迷将」ならオリーブに行けば会えます(笑)わーい(嬉しい顔)


週末のクラブを振り返ります。


そして、U−12最後の大きな大会であるチラベルトカップが行われました。

中島監督率いるチームは先制するものの不運も重なり逆転負けふらふら

非常に悔しい思いをしたようです。

技術の獲得と共に勝利を目指す。

当たり前のようで難しいことです。

でもやってきたことは間違いないので次のステージへ向けて頑張って欲しいですねひらめき


ジュニアユースは残り3節の1節を勝利で飾りました。

VS シンカーズ戦に帯同しました。

先制されるものの逆転勝ちグッド(上向き矢印)

チーム力を見せたすごく良い戦いでした。

負傷者が多数の中、更には正GKが渋滞に巻き込まれ・・・

ピンチも予想されましたがここは今までのチーム力。

流石でした!

彼らはどんな戦いをしてもなんとなく安心して見ていられるんだよなーって思うのは自分だけなのか。

まだ優勝の可能性を残しつつあと2節を戦いますサッカー



日曜日にはトップチームの田中キャプテンと今後のチームについて食事をしながら話をしましたレストラン

彼の思いは本当にありがたいです。

チームを強くしたい結果を出したいという思いが強く伝わってきました。

後任を彼に任せたことは間違いなかったと思います。

来期のトップチームは期待できますよ!

それにトップチームは年内に来年度分のトーナメト予選が行われます。

まだまだ楽しめます。

地元の大会もあるので皆さんで応援をお願いしますexclamation



更にフィエット選手の保護者のお母さんで編成されている「HIYATTO」がフットサル大会でデビュー。大変盛り上がったようです。

女子サッカーの活性化に期待出来ます!

フィエットの山内監督から聞いたときは・・・

「ヒヤット?」とい少し耳を疑いましたが怪我しないかヒヤットするからだとかそうでないとか・・・納得(笑)

美人揃いで他のチームの監督さんに羨ましがられたと山内監督もご満悦でしたハートたち(複数ハート)

それにしても行動力あるなー。

ありがたいことです。



最後に告知です。


11月4日(月)に「アザリー祭り」が開催されまするんるん


これはクラブの「ファミリー」でサッカーを楽しむという麦島代表の自己満足?(笑)企画です。

昨年は雨で中止でしたが今年はどうでしょうか?

クラブの選手・スタッフ・家族・OB・OG・アザリスタの参加が可能ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ただサッカーをするだけですが・・・これが面白い。

チャレンジ企画もあって楽しみです。

本当かどうかはわかりませんが麦島代表のポケットマネーで豪華景品が?プレゼント

皆さん是非ともご参加をお待ちしております。






























posted by ルート66 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック