2013年06月24日

姿勢

週末の結果です。

今回は速報ならず・・・。

ジュニアユースは1−2にて敗戦でした。

3位決定戦でしたが惜しくも敗れて4位・・・残念でした。

選手たちは試合よりアルウィンに緊張していました(笑)

image/2013-06-24T06:46:36-1.jpg

立ち上がりから攻勢でした。PKのチャンスを得ましたが・・・相手の反応鋭く・・・セーブされました。

前半の終わり頃にリスタートから失点。

0−1。

後半は修正して入りましたが・・・

またもやカウンターから失点。

0−2。

その後もゴール前には迫るものの・・・

後半終了間際に1点を返しましたが試合終了。4位となりました。


image/2013-06-24T06:47:27-1.jpg



この試合は自分として大会ワーストゲームと感じましたが・・・


そんな中でもサッカー関係者の方々からのチームへの評価は高くありがたいお言葉をたくさん受けました。


育成年代での「勝利」とは?



これは本当に難しくて大変なことです。

宮下監督がブレないからこそここまでこれたのかなと思います。

選手たちにはまだまだ通過点だと言ってあります。

ここから更なる成長でリーグ優勝したいと思います。



試合後には松本山雅所属の宮下周歩選手がロッカールームを訪れてくれました。

トレーニングで疲れている様子でしたが・・・嫌な顔一切せずに・・・

「周歩スマイル」で(笑)選手たちにいろいろな話をしてくれました。

本当に良い刺激をもらったのでは内でしょうか。


image/2013-06-24T06:45:57-1.jpg


相変わらずの彼の謙虚な姿勢にはこれからの飛躍を期待させるものでした。

頑張れ周歩!そして、ありがとう!



一方・・・トップチームは故障者続出・・・。

大丈夫なのか?


日曜日のクラブチーム選手権の相手は開幕戦でまさかの敗戦を喫した池田FC。


選手たちはリベンジに燃えていました。


結果3−1での勝利。

本当に頑張りました。来週のリーグ戦に向けて良い状態に持っていけたのではないでしょうか?


そして・・・

トップチームのラジオ番組が木曜日から放送予定です!

夕方18時15分?頃?

まだ決定ではありませんが・・・シーズン終了まで毎週放送されます。

紙面では伝え切れないもの!

ここを伝えられるか?

しっかりと自分たちの思いを選手たちが話せたら良いなと思います。













































posted by ルート66 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック