2012年12月11日

ちょっと良い話

雪…どっさりです。

何て雪が多いところなんだろうか(汗)

今年も早々雪だるま制作です。

昨年までの教訓を生かし…制作後に水をかけて凍らせました。

これで中学生のライダーキックもシャットアウト(笑)

さて昨日の仕事中に道路上で停車している車が…小渋滞。

自分も通り過ぎようとしましたが…何となく困っていそう…。

近くに停めて様子を聞くとエンジンがかからないということでした。

聞けば今日から職場体験…整備する車を運ぶ途中だったようです。

とりあえず交通量の多い道の真ん中…

押すしかないと思い押しました。近くのパチンコ屋さんの駐車場に入れました。

が…入り口の段差を乗り越えられない…。

1人じゃ厳しい…。でも会社の方が来るというので…。ひとまず仕事へ向かいました。

でも何か心配で入り口じゃ邪魔だし…。助けきれていないちょっとした後悔(笑)

少し走ると「宮島住設」と書かれた車を発見!近くで仕事をされていました。

これはお願いするしかない!

車をUターンさせて戻りました。

事情を話すと直ぐに来てくれました。

しかもそこにいたトラックの運転手さんも連れて来てくれました。



実は近くにいた知り合いとはジュニアユース二期生・宮島選手お父さん。

更にトラックから降りて来たのは飯田少年SSでコーチをされている木下さんでした。


おー!サッカー繋がり。何という偶然。


ちょっとした小話ですがサッカーで繋がっていたからこその出来事でした。

サッカーに感謝。

まさか日常でもサッカーに助けられるとは…本当にサッカーやってきて良かったと思いました。



困っている人を助けよう…何てことは普段出来ていないだろうけど…困っている人がいたら…。


なるべく…見過ごさないように…。

助けようと思う日となりました。


お二人ともありがとうございました!











posted by ルート66 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック