2012年06月20日

キッズプロジェクトスタート!

今年もキッズプロジェクト始動です!

実は月曜日に阿南町を訪れてサッカー教室を行いました。
(本日の南信州新聞に詳しく掲載されています。是非、見てください!)

アザリーからは宮下マネージャーをはじめクラブスタッフの岡庭コーチ、松澤コーチ、中島コーチ、佐々木選手、自分が参加。
そして、阿南にサッカーを根付かせた春日さんが参加しました。


皆、久しぶりのキッズプロジェクトで流れを思い出すのに最初はあたふたしますが…


そこはチームワークで直ぐに解決。子供達と楽しく遊べました。


佐々木選手は日曜日にかなりの運動量だったのでキツかったと思いますが子供達の為に一生懸命やってくれていました。
南信州新聞に佐々木選手と子供の笑顔がばっちり写った写真が掲載されています!

他のスタッフも休みを取って参加。これも大変なことです。

誰かが誰かの為に…。

本当にお疲れ様でした。

そして…

今回は長野県サッカー協会が推し進めるキッズプロジェクトとは別でアザリー飯田が推し進めるプロジェクト50の企画の中から3号ボールを贈るという企画を開始。

ここ10年続けているサッカー教室ですが教室の後はサッカーが出来る機会はあるのか?子供達がサッカーをするきっかけはあるのか?何とかボールを一個でも残せないか?

保育環境も良くはなっているもののボールを園で買うとなると…

そんなことを疑問に思っていて…ボールをプレゼントする方法はと考え…

もちろんクラブは財政が良いわけでもなくスタッフはボランティアでやっているわけで…

クラブにはボールをプレゼントする力は無い…

だったらパートナーの皆様からの支援を生かそう!

地道にパートナーさん達との関係を築いてきた甲斐もあり、今年はパートナーシップを結ぶ際にお願いして承諾いただきました。


子供達がこれをきっかけにサッカーを少しでも多くやるようになれば…土台は広がっていきます。

たった一個のボールですが…10年の思い僕らの夢がたくさん詰まった未来への光のボールになるはずです。



いつかゴールをプレゼントなんてことになればいいですねー。
posted by ルート66 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック