2011年09月22日

バトン

台風一過とはいえ…今回の台風はかなりの被害をもたらしました。

皆さん大丈夫だったでしょうか。

先日、アザリー飯田ジュニアのリーグ戦を観戦に出かけました。

菅沼監督をはじめジュニアスタッフの熊谷好コーチ、中島コーチ、小林コーチ、塩澤コーチ、熊谷望コーチ。

あれ?

いつもどこかでよく見るなぁ・・・あれここにもいたんだ…

相当な暇人なのか…いやいや日々多忙な(笑)麦島代表が現場で動いていました。

選手達は選手達の為に一生懸命頑張っているスタッフがいて選手は頑張れます。
スタッフの頑張りは子供たちの頑張りの証でもあります。
久しぶりにジュニアの真剣勝負を見て良かったと思えました。

正直、まだまだ全員の選手の名前と顔は一致しませんでしたが・・・(笑)すいません(汗)


4〜6年生個々の判断力や取り組む姿勢は素晴らしかったと思います。

ひいき目でなくてもアザリー飯田ジュニアのサッカーは変わってきていると感じられました。



ベンチにいる中島コーチは現役時代と変わらぬまっすぐな気持ちで戦っているなと(笑)

彼の頑張りは彼の動き方、身振り手振りで遠くからでもわかりました。

かつての相棒が取り組む姿・・・本当に頭が下がります。

ここまで成長させるにどれほどの苦労があったんだろうと考えさせられました。

本当に凄い…

もちろんまだまだ改善することもあるでしょうが…

いつまでもサッカーに情熱を注ぐ姿勢はあの頃と変わらないな…(涙)


しかし、感動と同時にこの次のステップであるジュニアユースもしっかり取り組まなければと身の引き締まる思いがしました。



お互いがチームを引っ張っているときは毎日の様にサッカーやチームの話をしていたなぁ。
最近はゆっくり話も出来なかったから…


今度ゆっくり話をしたいと思います。
posted by ルート66 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック