2011年07月06日

今日はジュニアチーム低学年の各学年で保護者会発足の説明会がありました。

おっ!ついにか?今頃?

様々な声が聞かれます(汗)

でも本当にこの一歩はデカいですよー。

参加された保護者の皆様お疲れ様でした!
役員に選出された方は負担に感じるかもしれませんが皆で協力してやっていきましょう。


低学年は今までは出入りの激しい年代ということで保護者会が無かったのですが…(汗)

今後の活動含めいろいろに遅れを取らないように働きかけ今回動き出しました。

それにこの年代は親が積極的に関わる事が非常に大切だと思います。
褒めてあげて伸ばしてあげてサッカーが楽しくなって子供はサッカーを好きになる!
親も頑張っている子供を見てサッカーが好きになる!

サッカー文化定着の本当に大事な部分です。

もちろん出入りが激しくならないようにコーチスタッフも頑張ることが大切です。
だから保護者会の協力があるとより指導に集中できるというメリットも生まれます。


子供はサッカーが楽しければ続けると思いますから!楽しさをしっかりと伝えたいですね!


もし子供が他に自分のやりたいことがあればそれをやればいいだけのことですから。


この立ち上げでいよいよ組織としては明確化されてきました。

今まではどうしてもクラブとしての一体感は無く、各カテゴリーで独自の動きが多過ぎました。

それにクラブの規律はバラバラで…

これではいけないと思い動いていましたが、やはり1人で頑張っても中身がついていかなければ何も前には進みません。ハリボテでもいいからとにかく進もうと思いやってきましたが…大きくなっていくクラブには中身がないと駄目です。


一生懸命に前代表を煽り牛歩戦術…しかし…俺の夢は叶ったから…俺の時代は終わったと語る村上代表…

そこで麦島代表に変わりクラブを更に良くしていこうという代表の強い思いとその人柄に人が集まりここまで急速に発展してきました。
まぁ相変わらず代表の話が長いことはご愛嬌ですが…アザリー祭やイベントなどクラブの為にという思いが全体に浸透してきているのではないでしょうか。


やはりクラブ作りは1人で頑張っていても駄目です!

皆でクラブを作っていきたいですね!



クラブはちょっとずつ良い方向に進んでいます。より良いクラブになるように皆で頑張っていきたいですね!アザリーファミリーの皆様ご協力よろしくお願いします!



☆乾っすさんコメント&質問ありがとうございます。

んー文章では伝わらないかもしれませんが…

意識づけやイメージ…かぁ…

今、飯田・下伊那に必要なことは「基本的な部分」なんです。

もちろんそういう基本的な部分の意識づけは大切です。
イメージよりも上手いものを身近に見れて感じられる事が必要だと思います。


しっかり指導していることを選手に落とし込み伝えたいですね!


☆FC豊丘 菅沼さん、コメントありがとうございます。

飯田・下伊那の指導者が一つになれば凄い力になります。

また、グランドでお会いした際はよろしくお願い致します!
posted by ルート66 at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話になります。

わざわざ書面を割いて頂いて質問へのご返答ありがとうございます。

ご迷惑でなければお会いし、ゆっくりお話出来る機会があれば幸いです。

ありがとうございました。m(_ _)m
Posted by 乾っす at 2011年07月07日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック