2011年06月20日

昨日の試合は繰り返す悪夢とでも言いましょうか…

トップチームが悪い流れにハマっている状況です…


とにかく勝てない…勝ちきれない…

うまくいく時ばかりではありませんが…


やはり今はここを乗り越えないとこの先はないのではと感じています。
それにここを乗り越えれば必ずや力になると思います。


昨日はホーム最終戦なので多くのサポーターの皆さんも来てくれていました。

選手達には力になっていたはず…

しかし、完全に相手ペースでスタートしてしまい…全て飲み込まれました。



非常に悔しい敗戦でした(涙)


そんな中でジュニアが応援に来てくれていました。
そして、5年生のジュニア選手から言われた一言は衝撃的でした。


「点差取られても良いから下を向かないで欲しい」


今のチーム状態全てを表していました。

観ているサポーターが感じることはやはりチームの状態に繋がります。


「今シーズンは何かおかしいね。まとまりがないというか…皆一生懸命なのはわかるけれど…」

これもサポーターの言葉です。

一人一人がその試合にかける熱い思いや戦う姿勢は常に必要でしょう。


最後までやりきった選手が何人いるのか?

がむしゃらに頑張るから応援してくれている人達も居ます。

もちろんプロじゃないから観せるなんてことは言えないけれどサッカーに向き合い戦うという姿勢は大切にしないといけないですね。

今何が必要か?選手一人一人が自分を見直し次への準備をしたいと思います。


あと3節!頑張れとエールを送られるチームでいらられば必ず結果もついてくるでしょう!

選手一丸となり戦いたいと思います!

posted by ルート66 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック