2011年06月03日

初キッズ

image/2011-06-03T14:40:58-1.jpgキッズプロジェクト始動!

川路保育園から今年度のキッズプロジェクトがスタートしました!

一発目はキッズスタッフ勢揃い!
宮下コーチ、岡庭コーチ、松沢コーチ、熊谷コーチ、中島コーチ、佐々木孝太選手と自分の7人で訪れました。

川路保育園は毎年呼んでくれ訪れます。
今回も年少さん〜年長さんまでがサッカーを楽しみました!

園風もあり元気一杯の園児達でした。
園長先生は身体を動かすことの大切さを大事にしているということも言われていました。

それにしても保育士さん達の声かけやコミュニケーションは本当に勉強になります。
こちらはたかがサッカーの一指導者ですから…毎日を子供達と過ごしている保育士さん達には学ぶことばかりです。
それにいつも思うのはここの園長先生は子供に考えさせることを会話の中にたくさん取り入れられていて本当に凄いなと思います。

キッズでは改めて日頃の指導を見直せます。カテゴリーは違えど育成という共通のキーワード。

やらせているのかやっているのか?考えさせるのか考えを押しつけているのか?

これらは判断力にも繋がることでサッカーにはかなり大事な要素だと思います。
それに厳しい言葉を使っていないか?も考えさせられます。

でも…これは無理かも(笑)

ジュニアユースの選手には厳しくしないとですからね(笑)


本当にキッズプロジェクトは地道で地味ではありますが継続が力になっています。既にこのプロジェクトも7年が過ぎました。確実に成果を上げていると思えることもたくさんあります。

サッカーを好きになる子がたくさん増えてサッカーをやってくれれば一番良いのですが、サッカーをやらなくてもサッカーも好きだとかサッカー観るのは好きだとかいう子供が増えていくとサッカー人としては嬉しいことですね。

充実した半日と久しぶりに子供達の笑顔に癒されました!
ただ川路保育園は最後のデモはあらすじわかっているので…やりにくかったなぁ(笑)


川路保育園の皆様ありがとうございました!

次回は阿南町へ乗り込みます!
posted by ルート66 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック