2011年04月25日

速報ではない

天皇杯予選結果です。昨日は速報ならず…すいません。

残念ながら試合の方は1ー2というスコアで終わり敗戦となりました。

立ち上がりFKを頭で落とされマークが外れた選手に走り込んで決められ先制を許します。

なかなかリズムに乗れない時間帯も続き…いい声も少なくなります。

同点のチャンスも決め切れず…

そして、マークが外れたノープレッシャーの選手からシュートっぽい強烈なクロスを名手・奥田が一度はキャッチするも前にこぼれ…そこを詰められ0ー2。

その後は何度か決定機を迎えるものの得点には至らず前半を折り返します。

修正してのぞんだ後半は立ち上がりは凄く良いリズムでした。ボールも動きスペースに人が入り人も動き出しました

が…10経過するとバランスが崩れだし…バラバラに…

なぜか…チームはパワープレーを選択…

チャンスは来ますがゴールには至らず…

しかし、時間はどんどん過ぎていきアディショナルタイム(まだロスタイムと言ってもOKです)…田中嗣のCKは鋭く弧を描きゴールへ!飛び込んだ藤原が決めて1点を返す。

残りは1分足らず…

そして、タイムアップ…敗戦となりました。


リーグは間近に迫っています!今はチームがバラバラすぎて何とも言えない状況です。

チームが1つになるためにも頑張らないとですね。


伊那まで応援に来ていただいたアザリーファミリーの皆様ありがとうございました!
posted by ルート66 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック