2011年03月21日

情熱と

ジュニアユース3期生を送り出しました。

皆、進路も決定!良かった!

3年間頑張ってきた彼らの勇姿も今日が見納め(涙)


座光寺グランドでの引退試合に始まり…3年VS2年は見応え満点の試合でした。

監督は3年生、自分は2年生の指揮官としてガチンコ勝負!
宮下監督と1年に一度戦える日でもあります(笑)


真剣に勝ちに行ったのに…やられちゃいました。

結果は2対1。

さすが3年生!参りました(内心かなりの悔しさ…)

続く1年生も…(これはさすがに仕方ないか…)

しかし!

スタッフとしての思惑は見事にハマりしっかり疲れさせることが出来ました。

最終戦となるスタッフチーム見事勝利!
トップチームの選手を助っ人にしたのはご愛敬。大人げないやり方も…勝負は勝負。

威厳を保てました!(笑)


そのまま湯〜眠に向かい温泉&お別れ会へ。

保護者会で動いてくれて会は進行します。Kイ父さん、Rウ父さん、Mサミツ父さん初め1、2期生の保護者の皆様ありがとうございました。
代表のありがたい(長い)お話をもらい始まりました。

毎年、恒例となったSウゴ・Dイチ父さんが制作した映像を鑑賞。選手達も盛り上がります(笑)
これは本当にありがたいんです。
そして、これが泣けます(泣)
1年〜3年までの振り返り映像…(涙)

可愛かったあの選手達の成長過程は本当に泣けます。お母さん達の涙を見てしまうともらい泣き寸前でした(泣)


選手達の一言も本当に成長を感じました。照れ臭さのなかでしっかりとこれからを話す姿は3年間の集大成かなと思いました。


それにしても…こないだ2期生を送り出したと思ったらもう1年経ち…

早いなぁ3年間は…歳もとるわけだ…(笑)

今年もまた最強チームが去りました(涙)
JA杯は悔しさを残しましたが、トップリーグでは2位という結果もだしましたから力はありました!


Kンタ、Sトシ、Kヘイ、Hヤテツ、Tクロウ、Tモヤ、Rノスケ、Jンペイ、Mツテツ、Sンペイ、Rウジ、Sウゴ、Tバサ、Sン、Tカヒロ、Yウダイ!

本当にお疲れ様でした!

クラブの歩みを確実進めてくれた選手達には心からありがとうと言いたいです。

そして、3年間の選手をいろんな面で支えてきてくれた保護者の皆さん、本当にお疲れ様でした!
監督が言っていたJA杯最後となってしまった試合でピッチの向こう側がアザリー飯田一色となった光景は自分も忘れられません。
本当に力をたくさんもらった選手達は幸せかなと思います。
毎回のお弁当や遠方からの通いもありました、遠征でも選手達のサポートもありました。
いつも見守るというアザリー飯田保護者スタイルは感謝してもしきれません。

少し時間に余裕?が出てきてしまったら…是非ともトップチームを応援に来てください(笑)

いつまでファミリーですから!

今年もコーチは泣かなかったとの声が…冷たい?違います。涙はあの試合で最後…笑って送り出します(笑)

うまくまとめたなぁ(笑)

心は泣いています(笑)

本当は代表が号泣するシナリオだったんですが…


でもRウジの言葉にはいろんな思いが詰まっていて…お世辞でも嬉しかったですね。

「いつかアザリーに戻って来てコーチとフォワードを組みたい」

待て待て…早くて3年かぁ…下手したら7年…

長いなぁ…(笑)

それにもっと上を目指せ!(笑)

もちろんジュニアユース全選手がアザリー飯田に戻って来ては欲しい…

でも…その時は入団テストあるからあしからず(笑)

全3期生に贈ります。

ここからの可能性は無限です。自分を枠にはめてしまったら可能性も何もなくなります。
出来ること出来ないことがあってもまず行動かなと。
自分は監督のそういうところを見習いここまでやってきました。


情熱は全てを変える力となる!

これからに期待しています!
また一緒に戦おう!
posted by ルート66 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック