2011年03月16日

日本を

今、本当に信じられないことになっています。

これからどうなるのか…連日に渡り想定外だ未曾有だと言われています。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

あの津波の映像はCGかと思われるほど信じられないものでした。

報道では2割位で映せなかったり言えないこと伝わらないことがたくさんあるでしょう(涙)

阪神大震災で被災した友人も言っていました…。

本当に生きている事自体奇跡だったと…

原子炉も心配です…こんな小さな国ですから…


昨日も東海地方に地震でした…
本当にどうなってしまうのか…
いかん!ネガティブオーラ出始めていた!

頑張るんだ!日本!


この度、アザリー飯田クラブ事務局からのお知らせがありました。
このブログを読んで頂いている方にも是非ともご協力頂きたいと思います。

↓↓↓↓↓↓

今回の東北関東大震災において当該地区に多大な被害が出ていることはご存じかと思います。

またご親族・お知り合いが被災されている方々にとっては心労が重なる日々かと思います。
一日も早い復興を祈るばかりです。

あちらには塩竃FCというクラブがあります。クラブモデルとしても立派なサッカークラブです。
その子達は今どうしているのか・・・同じサッカーマンとしても心配するばかりです。




この度、クラブ関係の選手や保護者の方々からアザリー飯田で何かしたいとの声をたくさん頂いています。本当にありがたいことです。

やはりクラブコンセプト「情熱・礼儀・尊重」を行動に移すことが大事だと考えます。



既に個人で動いておられる方もいらっしゃると思いますがクラブでも動くことにしました。

そして、市役所や自治体に確認したところやはりお金の方が良いとの回答でした。

そこでカテゴリーごとで義援金を募ります。

選手、保護者、関係者、OB含む全てのアザリーファミリーの皆さんのご協力をお願い致します。

いくらでも構いません。選手達の気持ち、保護者の方々の気持ち
関係者及びOBの方々の気持ちが大切です。

自分のお小遣いを出すのも良し、日々のジュース代を出すのも良し・・・
本当に助けたいと思う気持ちが大切ではないかと思います。

助けたいと思っている方、何かしたいけれど・・・と思っている方・・・

是非ともご協力をお願いいたします。

関係者及びOBの方々は写真のオリーブ内クラブ事務局の方へお願い致します。


情熱をかたちに!


posted by ルート66 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック