2010年12月21日

リスタート

いよいよ冬本番かぁ(寒)
寒くなりましたねー。

土日からはまた暖かくなり若干良いですね。

そんな中、先々週から何かとサッカーの事が忙しく…癒えてきた身体もまたまた疲れが見えはじめます…仕方ないは仕方ないのですが…。

先々週になりますが今年最後のキッズプロジェクトで豊丘中央保育園と千代保育園を訪れました!

みんな元気一杯。外遊びもたくさんしているようで身体の使い方も上手でした。

豊丘では竹馬乗りを見せてくれ佐々木選手が挑戦。

あまりの高さに物干し竿に激突するも(笑)抜群の身体能力で子供達と競っていました。

千代保育園は全園児を対象にサッカー教室でしたが何とかスムーズに出来ました。全園児を対象にすると難しさが出てきますが皆笑顔で頑張ってくれました。

今回も人と人との繋がりがアザリー飯田を呼んで頂いたきっかけのようで本当に感謝でした。

お礼もと言われましたが丁重にお断りさせてもらい…

「アザリー飯田は素晴らしかった」と広めてくださいとお願いしてきました(笑)

こうした普及活動は継続あるのみですから…やるしかありません!

そして…少し心が高鳴る話を…


先々週末はかつての教え子(今は弟子)に高校サッカーを見に来てくれと頼まれていたので…仕方なく…行きました(笑)

「どうせダメ出ししかしないぞ」

「それでもいいので来てください。本当にお願いします」

「H也とS平のヘタレぶり見てもなぁ。確かに噂のHロシは見たい気がするで冷やかしに行くかな(笑)」


やはり三年間を共にした彼の真剣な時の表情はわかるし情熱は感じられたので庄子コーチと松尾へ出かけました。

何試合か観戦(汗)

終わると2期生H也はノートを持ちアドバイスを聞きに来ました。
友人の一人を連れ…


「お前一人がわかって変わろうとしても何も変わらない。全員の前で話すよ。お前はどうしたいんだよ」

「でも…みんなが来てくれるか…後で皆に伝えてみます」

「何も変わらないよ」

彼は困惑していました。

彼を試したのは云うまでもありません。

彼は意を決して呼びに行きます。

一人、二人と来ました。

するとGKの子が皆に「来いよ。皆早く来いって」と言ってくれました。

皆が来てくれました。

ざざっと取り囲まれたと言っても過言ではありません(笑)

少し感想とアドバイスを話しました。
まぁ内容はオフレコで(笑)

彼らは視線を反らす事無く聞いてくれました。

自分のアドバイスじゃ対して効果は無いのですが(汗)
あの眼差しを見るかぎりこの子達は変われるんじゃないのかなと強く思いました。

そして、人の心を動かすことが何なのか?何をしなくちゃいけないのか?

H也に感じてもらえたことが本当に嬉しかったです。
情熱はすべてを変える力がある!情熱を絶やさない生活を過ごしてもらいたいですね。



ただ僕らが見たものは…飯田・下伊那の現状でした…

「何とかしないと」

強く思いました。

高校の指導者の方が頑張っていても底辺のレベルを上げていかなければ問題は解決しないなとも感じました。

アザリー飯田だとか何だとか小さな事にとらわれずやらなければだと思います。
事実小さな事にとらわれてしまうケースを多々見掛けます。
特に指導者である大人が現状を理解していかない限り変わらないのです。


クラブを愛しているからアザリー飯田を強くしたいのは当然なことですが飯田・下伊那が変わらなければアザリー飯田も強くはなれません。

サッカーに魅力されサッカーを愛する一人として少しでも力になりたいと改めて考えさせられました。

サッカーとは?何なんでしょう?


H也にも改めて感謝します。指導者としてまた一つ経験値を重ねることができました。

H也!脱ヘタレ宣言期待しています!


そして、ブログのご紹介です。
本当に尊敬する方のブログです。
是非見に行ってみてください!↓↓↓↓↓↓
http://dblog.jp/twave341420/
posted by ルート66 at 14:12| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はほんとにありがとうございました〓
やっぱり自分はまだまだです〓

仲間の大切さとかを改めて実感しました〓
もっともっと自分を磨いて
師匠(笑)の期待している
脱ヘタレできるようにがんばります〓

またよろしくお願いします〓
Posted by 弟子(笑) at 2010年12月21日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック