2013年10月31日

ブレない

昨日は、ディエゴ・マラドーナ53歳の誕生日でしたバースデー


そんな昨日でしたがジュニアのトレーニングに臨時コーチで参加サッカー

岡庭コーチが不在の為1年生担当でしたひらめき



やっぱり凄い!

集まっての円陣、挨拶からアップに至るまで・・・自分たちで動きます。

毎年の事なのでもう驚きも少ないのですが、岡庭コーチの日頃からの積み重ねがこういった時にわかります。

「もう少し広がって」

「マーカー並べていい?」

などなど自分たちでやっていましたるんるん

それに岡庭コーチがここ何年も取り組んできているコーディネーション。

効果は絶大かなと感じました。

ブレずにやっていれば必ず何かしらの結果が出るものだと強く感じましたグッド(上向き矢印)


なのでいつ振りでしょうか・・・こんなに笑ってトレーニング出来たのは・・・


もちろんジュニアユースの時に笑っていたらコーチおかしくなったと選手に思われるので無いのですが・・・

指導者としての原点に少し帰れたのかなと思いますぴかぴか(新しい)


選手として「トレーニングの自立」が育成からの卒業なわけです。


もちろん社会人になるまで育成だと思いますしいろいろ学ぶことはあると思います。

だから全てを任せるのではなく考えて動けることが身についていけば選手としてはどんどん成長していくのではないかなと。

久しぶりに?穏やかな気分で終われました(笑)わーい(嬉しい顔)


今週末はサッカー三昧の様相サッカーサッカーサッカー

ジュニアユースはトップリーグ3位が確定。最終節に挑みます。

長かった3年間も80分の勝負で終わりですもうやだ〜(悲しい顔)

今年は本当に特別な思いで取り組んできました。

まぁそれはまた後日のお話として・・・

最後まで彼らの「彼ららしい」戦いを期待します。



そして、全国高校サッカー選手権長野県予選も決勝です。

先日の準決勝の試合で本島選手、束選手、佐々木選手、吉森選手の名前が電光掲示板を飾った時は鳥肌ものでした。



都市大塩尻VS松商学園


もちろんどちらもOB在籍です。

都市大塩尻には本島(3年)、束(2年)、佐々木(2年)、牧野(2年)、木村(1年)、吉森(1年)選手の6名。

松商学園には木下(2年)、近藤(1年)、三石(1年)選手の3名。



なので・・・両方応援しますけど・・・

やっぱり3年生がラストだから・・・



とにかく好ゲームを期待したいですねパンチ




























posted by ルート66 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

決勝ゴール

台風の影響はどのくらいあったのでしょうか?

このところ週末に天気が悪くなってしまいます。

さて本日はジュニアユースの帯同でした。

3年生のトップリーグも残り2節。
優勝の行方を左右する大事な戦いです。

vsセダック戦

結果は1対8で完敗。

リーグ始まって以来の大差のスコア。

これがサッカーなんですよね(汗)

だから面白いんですけど。

本来なら悔しくて仕方ないスコアですしセダックの
巧さにどうしようもありませんでしたが…

立ち上がりからうちの良さが出て「らしく」戦えたかなと思います。

僕なりに思うのは次のステージへ繋がる試合をしたことが気持ちを穏やかに出来たのかなと思いました。

ただし、力の差も会ったことは事実。

それに一番の差は勝ちにいく徹底した姿勢だったかなと。

3年生はいよいよ来週が最後。

長い3年間のサッカーが終わります。

今日彼等に問いかけたのは最後をどう戦うか。

彼らならきっと僕らの思いに応えてくれるはずです。

最後まで見届けたいと思います!


そして、その後アルウィンへ。

高校サッカー選手権大会長野県予選。

なんと準決勝のカードが都市大塩尻vs東海大三。

都市大塩尻にはアザリー飯田出身選手が多数在籍。

3年生には3期生エースの本島選手、2年生には先日の準々決勝で創造を破るゴールを決めた束選手、牧野選手、佐々木選手、1年生には吉森選手、木村選手が居ます。

一方、東海大三の3年生には蜂谷選手。

まさにクラブにとっては嬉しいカードです。

都市大塩尻は準々決勝でクラブ出身選手が4人もスタメンを飾っており活躍していました。

YouTubeで少し試合を観ましたが凄く良いゲームだったかなと。

そして、この大一番。

どちらに軍配があがるのか?

準決勝のスタメンは都市大塩尻が本島選手、束選手、佐々木選手、吉森選手。

東海大三の蜂谷選手はベンチスタートでした。

image/2013-10-26T15:30:55-1.jpg

どちらもペースを握ろうと仕掛けます。

そんな中で都市大塩尻の本島選手が負傷してしまい交代を余儀なくされます。

ペースは東海大三へ。

東海大三のリズムの良いパス回しが好機を演出します。

すると後半、耐えに耐えた都市大塩尻が先制します!


しかも吉森選手が先制点を叩き込みます!

そして、交代で入った選手が追加点を決めて勝負ありでした。



結局2−0で都市大塩尻が勝ちました。


しかも吉森選手の決勝ゴールでです。

実は準々決勝では束選手が決勝ゴールを決めています。

クラブ出身選手の活躍は本当に嬉しいですね。





一方、東海大三の蜂谷選手は出場なりませんでしたが彼の3年間の取り組みは彼の涙で十分感じました。

次のステージへ向けて頑張って欲しいです!


いよいよ来週は高校サッカー選手権大会長野県予選の決勝です。

負傷した本島選手が気になりますが…好ゲームを期待します!

全選手お疲れ様でした!

image/2013-10-26T15:31:37-1.jpg


















posted by ルート66 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

名将たる所以

台風も何とか過ぎ去りました。

休校に期待していた選手も居るのでは?

大人は無いので・・・仕方ありません。



週末はコンディションを崩して散々でしたが・・・

そこは気力で乗り切りました。


そんな中でも久しぶりに「名将」のお話を聞けたことは「指導者とは?」を改めて考えさせられました。

今後に生かしていきたいです。

誰かって?誰でしょう?(笑)


「迷将」ならオリーブに行けば会えます(笑)わーい(嬉しい顔)


週末のクラブを振り返ります。


そして、U−12最後の大きな大会であるチラベルトカップが行われました。

中島監督率いるチームは先制するものの不運も重なり逆転負けふらふら

非常に悔しい思いをしたようです。

技術の獲得と共に勝利を目指す。

当たり前のようで難しいことです。

でもやってきたことは間違いないので次のステージへ向けて頑張って欲しいですねひらめき


ジュニアユースは残り3節の1節を勝利で飾りました。

VS シンカーズ戦に帯同しました。

先制されるものの逆転勝ちグッド(上向き矢印)

チーム力を見せたすごく良い戦いでした。

負傷者が多数の中、更には正GKが渋滞に巻き込まれ・・・

ピンチも予想されましたがここは今までのチーム力。

流石でした!

彼らはどんな戦いをしてもなんとなく安心して見ていられるんだよなーって思うのは自分だけなのか。

まだ優勝の可能性を残しつつあと2節を戦いますサッカー



日曜日にはトップチームの田中キャプテンと今後のチームについて食事をしながら話をしましたレストラン

彼の思いは本当にありがたいです。

チームを強くしたい結果を出したいという思いが強く伝わってきました。

後任を彼に任せたことは間違いなかったと思います。

来期のトップチームは期待できますよ!

それにトップチームは年内に来年度分のトーナメト予選が行われます。

まだまだ楽しめます。

地元の大会もあるので皆さんで応援をお願いしますexclamation



更にフィエット選手の保護者のお母さんで編成されている「HIYATTO」がフットサル大会でデビュー。大変盛り上がったようです。

女子サッカーの活性化に期待出来ます!

フィエットの山内監督から聞いたときは・・・

「ヒヤット?」とい少し耳を疑いましたが怪我しないかヒヤットするからだとかそうでないとか・・・納得(笑)

美人揃いで他のチームの監督さんに羨ましがられたと山内監督もご満悦でしたハートたち(複数ハート)

それにしても行動力あるなー。

ありがたいことです。



最後に告知です。


11月4日(月)に「アザリー祭り」が開催されまするんるん


これはクラブの「ファミリー」でサッカーを楽しむという麦島代表の自己満足?(笑)企画です。

昨年は雨で中止でしたが今年はどうでしょうか?

クラブの選手・スタッフ・家族・OB・OG・アザリスタの参加が可能ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ただサッカーをするだけですが・・・これが面白い。

チャレンジ企画もあって楽しみです。

本当かどうかはわかりませんが麦島代表のポケットマネーで豪華景品が?プレゼント

皆さん是非ともご参加をお待ちしております。






























posted by ルート66 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

キッズプロジェクト秋2013

キッズプロジェクト秋の部が始動しましたグッド(上向き矢印)

運動会を終えての園児達のパワーアップぶりには毎年驚かされます。

秋のキッズプロジェクトは春先に出来なかったことも出来ていることが園児達の成長を感じられます。


今回は今年2度目の訪問となりました大下条保育園でするんるん

大下条・富草・新野の3園合同開催です!

image/2013-10-02T13:28:54-1.jpg


今回はクラブの顔とも言える麦島代表も参加。

スタッフの育成指導をチェックに来たようです(笑)

汗だくで孫?と遊んでいました(笑)



更にはトップチームOBでアザリー飯田や長野エルザ(現・AC長野パルセイロ)でプレーした牧内亮元選手も参加してくれましたサッカー


image/2013-10-02T13:30:20-1.jpg

このようなOBの協力もアザリー飯田を支えてくれています。

メニューはいつも通りですが「継続は力なり」

これを5年、10年と続けていくことが未来へ繋がるはずですぴかぴか(新しい)


image/2013-10-02T13:29:59-1.jpg


ところで・・・

アザリー飯田が保育園・幼稚園を巡回するからアザリー飯田に人が流れてしまう・・・

こんなことが未だに言われますたらーっ(汗)

待て待て!歓誘しに回ってないぞ!


僕は思います。


そういう発言をする人たちがまず行動したのか?



それに僕自身の考えですが・・・近くのクラブに入る方が絶対にいいに決まっています。

歩いてすぐに通える距離に大好きなクラブがあればいい。

ボールを蹴りたい時にいつでも蹴れたらいい。

子供にとってはそれが1番なのですから。

それに実際に高森エスカーダさんはキッズプロジェクトを合同開催してくれていますし、選手が入ってきてくれてありがたいといわれましたわーい(嬉しい顔)

スポーツで地域を育てるの意味を良く考えて行動を起こすこと。

とても大切です。

環境を作れるのは大人です。その大人の考えが曲がっていたら前には進みませんパンチ



今月はあと2園での開催も決まっています!頑張ります!













posted by ルート66 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

取り組む姿勢

10月だ・・・あせあせ(飛び散る汗)

しばらく更新できず・・・

お会いする方々に

「ブログ更新しないのですか?」

「唯一の繋がりなのに・・・」

などうれしい言葉をかけられます。

9月は・・・麦島代表に「たまに働いたフリしちゃ駄目よー」というくらい忙しかったです。

いいわけになるのか・・・(笑)ふらふら


土曜日にはトップチームのトレーニングマッチに参加。

OIDE長姫高校と対戦しました。

OBも在籍しているので・・・久しぶりに再開。3年生は引退してしまったので2年の小林選手、宮下選手、柿本選手が頑張っていました。

彼らは主力となっているので安心しましたが・・・




そして・・・久しぶりに試合に出ました。ありえないポジションで(笑)

いつだって本気なんでどこでもやりますけど・・・


やっぱりサッカーは楽しい・・・でもキツイな・・・バッド(下向き矢印)



ちなみにお昼を皆で食べに行ってレジ前で足を攣るという醜態はアラフォーの宿命なのか・・・(笑)


話を戻しますが・・・ぴかぴか(新しい)


どうやら今年も来年度の大会を前倒しでいくようで社会人選手権の予選が年内に始まります。

ですのでトップチームはミーティングを行い来年度へ向けてスタートを切りました。

もちろんまだまだ2013年10月なので実感も無い選手も居るはずですが・・・

やるしかありませんパンチ

田中真キャプテン、金澤副キャプテン、大島副キャプテンの体制は変わらずいくことになりました。

監督?どうでしょうか・・・(笑)

ちなみにキャプテンの強い想いで週3日のトレーニングになる予定です。


最初に話を聞いたときには僕自身「ついにこういう想いを持った選手が出てきたな」と嬉しく思いました。


もちろん社会人だから大変だとは思いますが「まずやってみること」は大切ですぴかぴか(新しい)

行動してみればきっと何かを得られるし次につながっていくものですひらめき

この冬のトレーニングを濃いものにしていかないとです。


そして、昨日はジュニアユースのトレーニングにも行けて充実していました。

2週間ぶりに見る選手たちはなんとなく逞しく見えましたパンチ

3年生はのこり3節。

まだまだ優勝の可能性を残しつつ3年間の集大成ですexclamation×2

もちろんこの先もサッカー人生は続くわけですがここでどれだけの想いを表現できるか?体現できるか?

それは今後に繋がっていくはずです。

最後まで全力でexclamation×2




☆iiji-アザリスタさんコメントありがとうございます。

このステッカーの意味は・・・村上局長の儲け話に由来され・・・というのは冗談で・・・

どうやらアメリカ発祥のようです。寄付であったり基金であったり幸せの意味があるなど色によっても意味があるものもあるみたいです。僕よりネットの方が正確ですね・・・(汗)

クラブとしての意味は・・・

「ステッカーなくなったから作る?」

「もう時代遅れだし売れんに。デザイン変えるか」

とこんなやり取りから始まりました(笑)

そこで・・・

「リボン形のよく見るよね?クラブが愛情で包み込まれるようなデザインがいい!」

という話があったとかなかったとか・・・

そういうわけで納得されたかはわかりませんが・・・


是非とも購入をお願いいたします(笑)











posted by ルート66 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする