2012年10月17日

アマレーロ

セレソン強し。

やはり王国・・・。余裕の試合でしたね。

正直、もう少しできるかと思ったのですが・・・。

一線級の選手が揃った日本でも勝てませんでしたね。

ん・・・ブラジル強い。

少し組織的な要素が強くなって・・・。

やはりTOYOTA CUPでサントスの敗戦が国内のサッカーを変えたのかも知れません。

組織とあの個の力・・・。

怖いです。

あの国は次から次へと凄いのが出てきます。


ネイマールも凄かったですが・・・。


きっともう次のスターが育っていることでしょう。

カカもサンパウロにいる頃若くして騒がれていました。

今や大黒柱。

恐ろしき王国の土台。2014年WCが楽しみですね。




日本サッカーも着実に進歩しています。

草の根のサッカー人として頑張らないとですね。
posted by ルート66 at 00:04| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

キッズプロジェクト2012秋

土日は晴天でしたね。

伊那陸へ高校サッカー選手権大会長野県予選を観戦に行ってきました。

いよいよジュニアユース二期生が最終学年。負ければ引退のノックアウト勝負です。

松商会場もありましたが…母校である飯田風越高校も飯田・下伊那勢唯一残っていたので伊那へ向かいました。

image/2012-10-15T22:12:02-2.jpg

ちなみにこれは20年前のユニフォームです(汗)

No.はいくつでしょうか(笑)




飯田風越高校は残念ながら敗退してしまいましたが、彼等のサッカーに取り組む姿勢には変わりないなと思いました。

来年こそ全国の舞台へ行って欲しいですね。

さて第2試合は都市大VS上田東。


都市大には二期生紫芝選手、三期生本島選手、四期生牧野選手、束選手、佐々木選手が在籍。

非常にレベルの高い良いゲームでした。

先発の本島選手もまぁまぁの…いや苦しさが伝わってきました。

ベンチの紫芝選手から悔しさが伝わってきました。

紫芝選手が見たかったのですが…次のゲームに取っておきましょう。


結果は都市大が勝利。次へ進みました。

一方、松商会場では松商学園がまさかの敗退。

二期生の吉川選手、井原選手、春日選手の勇姿を見られませんでした。

非常にショックでしたが…これもサッカー。

仕方ありません。

いつの日にか彼等のプレーが見られることでしょう。

皆、次のステップへ向けて頑張って欲しいものです。


さてさて本日からキッズプロジェクトが再開!

秋の初戦は聖クララ幼稚園。

ジュニアの中島コーチの結婚式でのシスターVS天狗が思い出されます(笑)

まぁ子供達の元気が良いのなんの…。

本当にパワーを分けてもらいました。

毎回キッズプロジェクトのコーン倒しは疲れますが…いつも元気をもらえます。

必死でボールを追う姿はサッカーの原点だなって思います。

また今日から頑張れる!チビッコサッカー選手達に感謝です。


それに今日は先生からも子供のやる気を引き出す技を盗みました(笑)

秘密ですけど(笑)

image/2012-10-15T22:12:02-1.jpg

そして、今年から始まったボールプレゼント!

喜んでいました!

あんなに喜んでくれると本当に嬉しいですね!

キッズプロジェクト秋もスケジュールが決まってきました。

スタッフ皆で気合い入れて頑張らないとです!





posted by ルート66 at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

初代王者

本日の南信州新聞にトップチーム優勝記事が載っています!

南信州新聞社のアザリー担当でアザリスタでもある平林さんが書いてくれました!


今日は朝から「監督おめでとう」「優勝したら次はどこへ行くのですか?」と声をかけられます。

初代王者!

良い響きですね。

優勝と2位以下じゃ全く違いましたね。

危ない危ない(笑)


いよいよ来月には全国社会人選手権予選が始まります。

来年のベスト8からの本選へ勝ち残りたいです!
posted by ルート66 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

本場ブラジル

朝晩冷えますね。寝やすいのは良いのですが風邪に注意ですあせあせ(飛び散る汗)



さてさて告知です本

今年もスポーツコンディショニング・ケア講座が開かれます足

昨年は青木選手と共に参加。


実はこの講座に出てみて良いなと感じてトップチームに取り入れたことがあります。


それはアップの際の体操の順番サッカー



講師の先生に今のアップのことを話すと・・・

それはあまりお勧めできないと言われました。

もちろんコーチライセンスを持つものとして勉強は日々しているつもりですふらふら


なので「え?」(え?だったか?)と少し思いましたが(笑)


しかし、先生の話を話を聞いていく中で論理的でより実践的だなと感じたので思い切って取り入れました。


今まではブラジル体操(動的ストレッチ)〜静的ストレッチ〜基礎ボレーでしたが・・・


今期は静的ストレッチで筋肉をほぐしブラジル体操で筋肉を暖めてピークに近づけるという順番に変えました。

伝統や習慣も大事ですが日々何かを吸収して変えていくものも無いといけません。

良いものはどんどん取り入れていく。

KINGも言っていました。



アザリー飯田はその効果もあってかリーグ2位の成績ぴかぴか(新しい)

もちろんこれが全ての要因ではありませんが、良い効果があったのではないかと身体で感じられました。

何よりも身体で感じることが大切なのではないでしょうか。是非、何事も勉強だと思い参加してみてくださいひらめき

もちろん参加無料です。場所は飯田女子短期大学で行われます。

以下、くま先生HPからの抜粋です。もっと詳しく知りたい方はくま鍼灸院HPへexclamation×2




今年も11月10日(土)PM5:00〜スポーツコンディショニング・ケア講座を開催いたします。スポーツを行う上でより良いパフォーマンスを発揮するための講座です。今日も思いましたがやはり何事も準備が大事です。それに後のケアが次の準備につながります。

下記のような内容となっておりますのでFAXかTELでお申し込みください。

TEL/FAX 0265-32-1218 くま鍼灸院

スポーツを行う方の力に少しでもなれたらと思っております。全力で応援しますので是非ご都合つけてお越しください。


posted by ルート66 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

かざこしやま

昨日は秋晴れ!爽やかな1日でしたるんるん

一昨日の試合のダメージではなくクラッチのダメージが…

車のクラッチです。やっぱりオートマがいい・・・。

昨日は筋肉が悲鳴を…


初の風越登山マラソンに参加しました。

高校時代に二度走りましたが…大変だったイメージのみ…。

あれはマラソンじゃないのでは(笑)

でも頂上から見渡す景色は最高です。いつか登ってみたいものですひらめき

今回はMコースで3.8キロのみんなで走ろうコースを子供と走りました。

子供達はマラソン初挑戦。走り続けることが出来るのか不安でしたが何とか歩くことなく走りきりました。

ゴール前ではへたれていましたが・・・

「もう止まっていい?お腹痛いよ」

「ここまで来てリタイヤ?もう少し頑張れ」

「・・・」

あと50メートルが小学校2年生には長かったのでしょうか。

小学校2年生にして自分を追い込んだことは良い経験だったかと(笑)

サッカーとは違った良い経験ができました。


あれは是非とも参加するべきですね。


さて注目の青木選手、今村選手、くま先生。

3人とも入念なアップをしていました。

青木選手は一昨日の試合でフルタイム走っています。

プロなどは軽めのトレーニングをするところですが…。



今村選手は5位以内を宣言。やはりアスリートは目標を口にすることは大切です。

10時のピストルでスタート!最初のカテゴリーが出ます。


12.4キロのコースに青木選手、くま先生。

続いて8.7キロコースに今村選手。


そして、自分達もスタートくつ


「楽しく走ろう!」グッド(上向き矢印)


楽しく走る…んじゃないよね…たらーっ(汗)

そんな思いは・・・スタート直後の皆のスピードで消え失せました(汗)

「そんなに本気?」



短いコースで先にゴールモータースポーツ

三人を待ちます。

すると今村選手が早くもゴールへ。

後ろから追われるも振り切りゴール!

結果、なんと3位の好成績。表彰台に上りました。

image/2012-10-08T21:40:11-1.jpg

本当に凄いなーと関心。有言実行の姿はいつものイメージとは違いました。

これからのサッカーにおおいに期待出来る感じです。

ただ…ゴール後に嬉しくて叫ぶのはやめてね(笑)飲んだ時の今村選手を思い出します(笑)ビール


そして、ゴール設置場内で子供達と青木選手とくま先生を待ちます。



青木選手も19位でゴール。流石です。

試合明けに走りますかね…がく〜(落胆した顔)

若い身体が羨ましい(笑)


「すげーよフミ」



くま先生は作戦ミスということでスタミナ切れになってしまったようでした(汗)




最高の天気で心地よい風が吹く・・・るんるん

本当に心洗われることとなりましたぴかぴか(新しい)


表彰式後に皆で豚汁のサービスをしてくれるテントへ。

本当に美味しかったです。


大会に関わった全ての方々に感謝ですわーい(嬉しい顔)


そういえばくま先生が「トレーニングにいいんじゃない?やるべきだと」言っていました。

大人は・・・

そうだジュニアユースのトレーニングに使えるexclamation

宮下監督に相談です(笑)







posted by ルート66 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

優勝

行ってきました富山!

片道4時間半の道のりをただ今帰宅しました(疲)バッド(下向き矢印)


富山・・・遠かったです・・・バス

image/2012-10-08T00:05:36-1.jpg


速報でお伝えした通り・・・?

すいません・・・「優勝」だけじゃ何の事だか?でしたね。

今回はドライバー&試合も出場・・・役に立ったかは置いといて・・・

終わったら直ぐに帰路という強行日程のため更新もままならず・・・

本当にすいませんもうやだ〜(悲しい顔)



そして!本題に移りますexclamation



第1回北信越日本海チャレンジカップ優勝です!



つまり栄えある初代チャンピオンってことになります。

やりました!優勝したので・・・。


どんな大会だろうと・・・大小関係なく・・・チャンピオンって言っちゃいますわーい(嬉しい顔)


では・・・皆さんと試合を振り返りましょう。

と・・・その前に・・・読んでいく中で・・・

「なーんだとか」「ええ?そうだったの?」は禁止とします(笑)

ドキドキをお楽しみください。



朝7時半に出発してミーティング等がある定刻に何とか間に合いました。

しかし、富山はあいにくの雨・・・

第1試合も雨でスリッピーなグランドに選手たちは大変そうでした。

アザリー飯田 VS FC.TONの試合も雨は落ち着きましたがスリッピーなピッチ状態でした。


image/2012-10-08T00:05:36-2.jpg

そして・・・キックオフ。相手は9人・・・。

ん?いつかもあったこの展開・・・。2年前の日本海リーグ・・・雷


そう・・・どうやら揃わなかったらしく・・・うちもシーズン開始のトーナメントでありましたので強くは言えませんが・・・。

ラッキー!とポジティブに考えるしかありませんるんるん


キックオフ直後から攻め込みます。

相手は拾っては蹴ってくるというサッカーに徹します。

ただ・・・個が強かったです。

カウンターも結構ピンチを招く状態でしたたらーっ(汗)

アザリーもポゼッションしながらゴールを目指します。

シュートチャンスも決め切れません。

ゴール前には5人の守備ブロック(しかも結構上手い)

なかなかゴールを割れません。

するとカウンターからコーナーキックを与えてしまいます。

そして、前半30分・・・

まさかの失点。

0−1。

先制を許します。

「え・・・」がく〜(落胆した顔)

皆がそう思ったと思います。

しかし、皆が直ぐに切り替えて1点を狙いますふらふら


ここでアクシデント発生。今期リーグで右サイドを制圧していたMF木下選手が故障でピッチを出ます。

代りにDF杉本選手を入れます。

相変わらず攻め込むものの・・・得点ならず。


ハーフタイム。皆が話し合い・・・。

副キャプテンの田中真選手が「このままじゃ帰れないぞと」と皆に気合を入れますパンチ

後半キックオフ。

相変わらず攻め込むものの・・・追加点ならず。

苦しい展開が続きますあせあせ(飛び散る汗)

相手は前半同様に長いボールを主体に徹底して攻めてきます。

再三のチャンスも入らず・・・。このまま終わってしまうのか・・・。


後半30分。

ゴール前へ怒涛の攻め込みを見せます。

シュートを3,4回とブロックされた後でした・・・田中真選手の足下へ!

2人相手をかわしゴールへ流し込みます!サッカー

ゴール!

1−1。

待望の同点弾ですあせあせ(飛び散る汗)

ここで森山選手から今村選手に代えて3トップにして攻撃的布陣にします。

今やアザリーの切り札・・・いやジョーカーって言ったほうが合っているかも(笑)

そんな今村選手がゴールへ迫るものの・・・ゴールならず・・・勝負はPK戦へ。




アザリー飯田は後攻となります。

相手の1人目が決めて、アザリー1人目・田中真選手が素晴らしいコースへ決めますサッカー(持論ですが1人目のキックの質はこのPK戦の行方を決める要素が大きいと思っています)

相手の2人目も決めて、アザリー2人目・大田選手も決めますサッカー(さすがPKを得意としています。今日はらしくない決め方でしたが・・・)

そして、相手の3人目が外します。

少し前までPKを嫌がっていた3人目の大島選手が鋭く決めてリードサッカー(ノブカッター炸裂)

3−2。

さらに相手の4人目を若き守護神・中村選手がストップ!

「あんなの入れられませんよ。入れられたらサッカーやめないとです」と相変わらず強気のコメント(笑)

アザリー4人目は青木選手サッカー

ここで青木選手はまさかの枠外・・・足が攣ったようでした。

WC94のバッジョのPKが思い出されます(青木選手は献身的な運動量でしたので致し方ないところもあります)

「あれは僕の負けです」自分を振り返られる青木選手・・・素晴らしい。


ここで相手の5人目がプレッシャーの中決めて3−3。

アザリー飯田5人目は上沼選手。

「男は黙ってストレート。打てば入る」が基本の上沼選手。

競技違うくない?(笑)

ど真ん中高め(汗)へ決めて試合終了!サッカー


皆・・・ダッシュで喜び合う・・・事はやめようねと決めていましたが・・・

今村選手が中村選手へ駆け寄ります(笑)




優勝となりましたモータースポーツ




今回は新潟代表戦〜石川代表戦とトーナメントを勝ち上がってきました。

選手たちはいろいろな経験ができたと思うし貴重な経験だったと思います。

サッカーは相手ありきの相対的なスポーツで何が起こるかわからない展開に一喜一憂できます。

楽に勝てる試合もあれば・・・苦戦する試合もあり・・・

1つ1つの経験が未来へ繋がるはずですぴかぴか(新しい)



それに北信越のジャッジレベルの高さを感じられたことはプレーの質向上に役立ちます。

この捉え方でアザリー飯田は飛躍的に技術向上が狙えそうです。

まだまだ上を目指せますグッド(上向き矢印)




今回決勝が11人VS9人でマッチミーティングでコミッショナーからもお怒りの言葉をもらいました。

社会人サッカーなのでそういうことも出てくるかも知れませんが・・・運営も然りです。

選手がいてチームスタッフがいて会場スタッフがいて審判団がいてサッカーは成り立ちます。

そのどれかが欠ければ少し魅力は落ちるだろうし・・・サッカーの醍醐味や本質は失われてしまうのかも知れません。

今期は自分達が10人の試合でスタート。相手が9人の試合で終わりました。

きっとこれはアザリー飯田への何かしらのメッセージなのではと思ってしまいました。



本当の「強さ」を身につけていきたいですねひらめき





これで今シーズは終了です。

後日、シーズンを振り返りますのでまた見てください本

そして・・・直ぐにやってくる公式戦え向けて準備をしないとです。



いつの間にかこんな時間・・・明日は風越マラソン・・・。


え?走るの?まさかまさか。


子供と楽しく走りまするんるん


ちなみに・・・青木選手、今村選手、熊谷トレーナーは大人コース走るそうです。


タフガイだなぁ〜グッド(上向き矢印)





















posted by ルート66 at 23:21| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報

優勝!
posted by ルート66 at 16:51| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

プロジェクト50(ゴーゼロ)

ついにクラブパートナーであるアド・ブレーン様発刊の月刊いいだ連載中アザリー飯田応援企画「Jへジャンプ」が最終回となりました。

本日発刊でコンビニ及び各店舗で貰えます。

今回は…語らせてもらいました(笑)

先月までは要求されることを何とか遅れ遅れ対応…やはりシーズン中はキツかったです。

今号は余裕もあり…最後はアザリー飯田を少しでもわかってもらいたい!

そういう思いで話をさせてもらいました。

「プロジェクト50」がどこまで進めるかはわかりません。


でもたくさんの人の思いがあればきっと実現するはずです。

まずはクラブがしっかりすること。これが大切です。

ジュニアは150人弱、ジュニアユースも40人弱、女子も20人弱、トップチームは30人弱…

アザリーファミリーを考えるとその倍…アザリスタも…

非常に大きな組織となってきています。


少しでも早くプロジェクトを実現することが出来たなら…




既に有言実行で実現しているものもあります。

クラブスタッフの熱い思い!ブレない思い!ありがたいことです。


あと…未発表のプロジェクトもありますのでお楽しみに!


この飯田・下伊那のサッカーをどんどん変えていきます!


とにかく多くの人にこのプロジェクトを理解してもらい賛同してもらえることを願うばかりです。

posted by ルート66 at 13:06 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

フィエット

アザリー飯田フィエットの初アイテム登場!

今や20人を越える選手が在籍。来年には正式にリーグ参戦も検討中!

image/2012-10-03T18:51:31-1.jpg

購入は写真のオリーブへ!
posted by ルート66 at 18:55| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

決勝

第1回北信越日本海チャレンジカップ決勝の時間がわかりました。 キックオフは13時半とのことです!
posted by ルート66 at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郷土愛決戦

10月ですぴかぴか(新しい)

今年もあと3ヶ月あせあせ(飛び散る汗)

早い・・・。

秋の気配も深まってきましたひらめき



週末は・・・やっとのんびりできました。

子供達と久しぶりのお出かけ。男旅です。



電車とバスを駆使して川路へ電車バス

「川路かよ!」って突っ込まれそうですね(笑)

今度、遠足で使うそうで・・・

最低限のことはわかっていて欲しいので・・・ルール&マナーを教えつつ行ってきました。

乗らなきゃわからない!

自分も久しぶりでしたので・・・苦戦。

車社会をいろいろな意味で感じてきました(笑)


「飯田線っていい」るんるん




さてさて日曜日は、トップチームの開幕戦以来の東御市へ行きました。

あの頃はタンポポが咲き乱れていたグランド・・・今はどんな感じだろうか・・・かわいい

芝生が減っている・・・どんっ(衝撃)


この日はジュニアユースの大事なリーグ戦でした。

残留争いの激しい1戦ですスキー

正直・・・今のチームが残留争いだなんて・・・

でもサッカーは相対的スポーツで何が起こるかはわかりません・・・。

いいわけになっちゃうな・・・。


とにかく勝たなければいけない大事な戦いでしたパンチ


県内最高峰のトップリーグ。確かにここにいることも本当に凄いことだと思います。

過去に上がってくるときは大変でした。入れ替えの入れ替えみたいな・・・

思い出すと・・・よくやったなと・・・。


そんな先輩達の築いてきたもの・・・後輩が断ち切るわけにはいきません。

結果2−1で勝利して残留へ一歩近づきました。


3年生の戦いもあと1試合。こんなこと書くと・・・(涙)






「思い」をピッチで表現して欲しいですぴかぴか(新しい)







前にも書いたでしょうか。そういえばトップチームも県リーグ1部に昇格して14年になります。

以降・・・昇格していないのは一番の問題ですが・・・降格せずに戦っていることも・・・

単純に凄いことかなと思います。

トップチームもジュニアユースも常に上を目指して戦っていきたいですねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



告知です!と言っても詳細はまだですがトップチームの試合のお知らせです。


第1回北信越日本海チャレンジカップ決勝は10月7日(日)に富山県富山市森にある岩瀬スポーツ公園で行われることになりました。

決勝の相手は石川県リーグ所属のFC.TONさんに決まりましたサッカー

ホームページを見てみると・・・凄い!

育成に力入れています!素晴らしいチームだなと思いました。

なかでも驚いたのはそのカテゴリーの多さ。


見習うところが多々あるのではないかと思います。


地域を大切にするもの同士の「郷土愛」決戦パンチ



楽しみです!



ちなみに・・・


タイムスケジュールはまだとの事で・・・まだ?・・・そうだよな・・・。おまけって言えばおまけだし・・・。

連絡が入り次第お知らせします。















posted by ルート66 at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする