2012年09月24日

誇りを胸に

行ってきました新潟へ。

遠い・・・やっぱり遠かった・・・

何度か訪れたことはありますが・・・

速報の通り試合は3−0の勝利。

このチームでの前泊してからの試合は初ということで選手たちも良い経験になったかと思います。



ではでは・・・第1回北信越日本海チャレンジカップのダイジェストを送ります。

土曜日の昼頃にジュニアユースの「アザリーバス」を借りて出発。

もちろん当日組もあります。

実に片道約400キロ。

(そんなに遠くはありませんが・・・試合に行くとなると・・・)

無事に新潟に着くとジャパンサッカーカレッジへ岡本選手を迎えに行きホテルに向かいました。

皆で食事に出ました。

あ・・・夜のダイジェストはいりませんね(笑)

ただ・・・岡本選手は不安になったかも知れません(笑)


image/2012-09-24T10:55:37-1.jpg



VS MICHY’S

新潟県2位の力はどのようなものか。

試合前から降り続く小雨の中でのキックオフ!

立ち上がりから両者激しくぶつかります。

しかし、効果的なパスから早い段階で前に来る相手をブロック。

アザリーは焦ることなくボールを回します。

ただパスミスが多く肝心なところでフィニッシュまでいけません。

そんな中・・・前半6分にセンターサークル付近で藤原選手が倒されてFK。

蹴るのはもちろん今期いくつものFKを決めている藤原選手。

蹴ったボールはまさに「矢」となってゴールへ向かいます。

低空弾道のボールはそのままゴールへ。

50メートルを決めました!

このビューティフルゴールで1−0としました。

そして、両チームチャンスを決めきれず1−0で折り返します。

ハーフタイムは若干の修正で後半へ向かいます。

後半も両者激しいぶつかり合い。

ホーム新潟の意地とここまで来て負けられないアザリー飯田の意地のぶつかり合いでした。

イエローカードも多く出て試合はヒートアップ。

お互いチャンスを決めきれない状態でしたが・・・

林選手が右サイドを須甲選手と崩すと高精度のクロスがゴール前へ!

これに青木選手が飛び込みヘッドで決めます!

2−0。

リードされて更に前に来る相手。


ここで2枚目のイエローで・・・

相手選手が退場。数的有利になったアザリー飯田は攻勢を強めます。

更にまたもや右サイドを林選手が突破。

ゴール前のフリーの今村選手へ!

(疑惑のクルクルトラップ)

相手の早い寄せにシュートは打てずボールがこぼれます。

飛び込んだ須甲選手が強振!

ボールはゴールへ突き刺さります!

3−0。

試合を決定づけます。



試合終了。


決勝進出を決めました。


ここまで来て負けて帰るのはごめんですから・・・。

本当に良かったです。


久しぶりの公式戦はチーム一丸となっての勝利でした。

そして、僕が何よりも嬉しかったのは見に来てくれた岡本選手に良いお土産ができたことです。

見知らぬ土地で頑張る彼に・・・エールを。


アザリー飯田を少しでも「誇り」に思ってくれたなら・・・。

もう言うことはありません。

あ・・・大島選手が大人のエール(アドバイス)送ってたか(笑)


さて次は10月7日(日)決勝です!

詳細が決まり次第お知らせします。





















posted by ルート66 at 11:16| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

日本海トーナメント

トップチーム速報

3−0にて新潟代表に勝利!
posted by ルート66 at 16:07| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

まだまだ熱い

トップチーム日本海トーナメントのお知らせですわーい(嬉しい顔)

月日:9月23日(日)

場所:新潟県北蒲原郡聖篭町聖篭スポーツセンター

キックオフ:13時30分サッカーくつ

VS Micky’s


相手はサッカーレベルの高い新潟県の県リーグ2位のチーム。

どのような戦いが出来るのか?ふらふら

若い選手たちはこれを大きな経験に出来るように戦って欲しいです。

新潟までは遠いですが・・・縁があるというか・・・。

聖篭にあるジャパンサッカーカレッジにはかつてアザリー飯田のFW大島選手も在籍していました。

現在もジュニアユース1期生の岡本駿汰選手が在籍していますグッド(上向き矢印)


せっかく新潟まで行くので・・・日本酒海(会)トーナメントを期待している選手もいますが・・・(笑)ビール


今回は岡本選手に会えるという事で少しモチベーションがあがります(笑)

「飯田?弱いじゃん」などと言われて彼に恥をかかせないように戦ってこないとです!



そして・・・ひらめき


年内日程に公式戦が入ってくることになりましたexclamation

来年度の社会人サッカー選手権の予選トーナメントですexclamation×2

過密日程やグランド確保の問題もあるのでしょう。

開催するほうも大変さを感じます。

クラブにとっては非常にありがたいと言うか・・・たらーっ(汗)

これで今までオフのような時期もトレーニングをしてチーム力をUPできます。

今期は悔しい敗退をしました。しっかり準備して来年に繋げたいです。

まだ詳細等はこれからですが11月中に開催予定です。

トップチームの熱い戦いがまだまだ観られますパンチ

応援よろしくお願いしますexclamation×2


















posted by ルート66 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

人と人

この時期に起こりえる恐ろしい現象・・・ふらふら

怪奇現象とまでは言いませんが聞いてくださいモバQ




昨日のトップチームのトレーニング中のことでした。



青木選手が・・・ポツリと語りだしますがく〜(落胆した顔)


「全然トレーニングと関係ないんですが・・・俺この中で2番目に年上です」




「キャー!」あせあせ(飛び散る汗)


とは言いませんでしたが本当にそうでした。


別所選手が来るまではアラフォー1人とU−26の構図(笑)




この時期と年末年始はかつてアザリーのトレーニングに参加していた学生達が帰省してトレーニングに参加してくれていますサッカー


「あーしんどい。でも大丈夫!心は永遠のサッカー少年だから」心は叫びます(笑)



でも本当に嬉しいですね。こうしてサッカーで繋がっていて帰ってきてくれる。



サッカーに感謝ですねぴかぴか(新しい)



そんな中、高陵→松商→順天と進学した北原選手と帰りに少し話をしました。


前から「ゆっくりと話したいね」と言っていたのですがやっと話ができました!


彼は開口一番「アザリーの規模大きくなっていますか?」


そこからいまの現状やこれからのビジョン(仮)を伝えましたひらめき


彼は教員を目指しているようでした。


そして、卒業後は「地元に帰ってきてサッカーで地域に貢献したい」と語ってくれましたるんるん



21歳にしてはしっかりしているなと感心しつつ・・・自分の21歳の頃を思い返しました。

あの頃は将来なんてじっくり考えていなかったな・・・

ひたすらプロになりたくて・・・現実との葛藤の日々だったような・・・



彼は友人にも夢を持っている人、持っていない人様々だとも言っていました。


悩める歳と言うか・・・人生を考える時期でもあると思います。


彼の話を聞いていて彼はまた一つ成長していくんだと思いました。




最近の若者しては・・・とか

最近の若者は・・・とか


おじさんっぽいことは言うつもりもありません手(パー)




夢を持っていれば絶対にいいのか?


もちろん全てではないけれど・・・


でもきっと夢を持ち目標があるから悩めるのだしチャレンジできると思いますパンチ




それと彼に伝えたのは・・・「ブレないこと」が大切かなと。


もちろん失敗だってあるし全て上手くいくわけではないし、ブレちゃってる事だってあるかも知れませんが(笑)


でも自分の夢や目標があればきっと大丈夫ですからexclamation



貢献の仕方も選手として指導者として様々な形はあります。


今からいろいろ考えて吸収して帰ってきて欲しいですねグッド(上向き矢印)




こういう若者の熱い思いを聞くと・・・ぴかぴか(新しい)


もっともっと頑張らなきゃと強く思うと同時に「力」をもらえたことを感じますパンチ




本当にサッカーって素晴らしいexclamation×2



彼といつの日か共に力を合わせて地域の為に尽力できる日を楽しみに今を頑張りたいと思いましたぴかぴか(新しい)


posted by ルート66 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

ファミリーの力

週末があっという間に終わりました。

やっと休めたので・・・

どこも連れて行ってやれなかった子供達にせめてものお詫び・・・

土曜日はサッカーも全休させてもらい白馬マクドナルドカップへ保護者として応援に行ってきました。

JY・O本パパさんに憧れて・・・いつかは保護者の立場で白馬へ行きたい!あの位置から子供を応援するんだ!と思っていましたが早くも実現しました。

ジュニアの熊谷望コーチ・岡庭コーチのはからいで土曜日はコーチじゃなくても大丈夫。応援してあげてと言って貰い白馬へ向かいました。久しぶりの1人旅。

試合時間を気にしつつ・・・結構余裕あるなーと考え・・・でも行くところも思いつかず・・・。
白馬散策ならず・・・今度来るときは事前に押さえるポイントをO本パパさんに聞いておこうと決意しました。


たくさんのちびっ子サッカー選手が集まっていて・・・チーム数も35はいたのでしょうか?

image/2012-09-10T00:15:57-1.jpg


この年代は大変だなーと各チームのコーチたちを見ていました。

新潟、福井、富山などのチームも来ていました。

それにしてもコーチの方々は基本的に皆さん優しい(笑)

自分なら・・・ここまで優しくは・・・出来ない・・・(笑)

それにしてもこういうグラスルーツのサッカーが日本のサッカーを発展させたことは事実。

本当に指導者の皆さんの情熱は凄いです。


試合の方は残念ながらの結果・・・。まぁまだまだこれからでしょうか。

もの凄い強さのチームもあり・・・この差は・・・と悩んでしまいますが・・・。

良い習慣と反復・・・もっとやらないとだな・・・。

何にせよ少しだけど成長した子供の試合は見れたので良しとしましょう。



日曜日にはJYの大切なリーグ戦もあったので帰路につきました。



が・・・まだまだ病んでいる・・・自分に気づき・・・。

ここは凍将を誘って癒しの空間へ飲みに行こうと決意!

卓ちゃんと癒されてきました(マスター無理言ってすいません・・・。)

こうしてゆっくりと出来ることに幸せを感じ感謝をしながら夜は更けていきました。




そして・・・リフレッシュして挑む日曜日・・・。

JYのリーグ戦。

絶対に負けられない戦い!



と思っていましたが・・・敗戦・・・。

癒されたはずなのになぁ・・・。

まさかの結果でした。こんなに悔しくて怒れたの久しぶりでした。



それにJY・宮下監督のあそこまで悔しさを出す姿・・・一緒にやってきて初めてのことでした。

その思いを感じると・・・申し訳なさと不甲斐無さが自分を襲いました。

「お前100%だったか?」自問自答していました。





試合の中で悔しい気持ちに繋がるいろいろな要因はありましたが・・・やっぱりサッカーは勝ち負けのスポーツなので・・・。

負けたものはそれ以上はありません。

喚こうが吠えようが・・・負け犬です。リスペクトに欠けていようが勝ったものは勝者。

勝つことは大切です。





ただ・・今回も一生懸命やっている選手たちを馬鹿にしたような発言・・・。

同じ指導者としては…どうなんだろうか…。



JYの選手たちよサッカーの借りはサッカーで返そう!





と土日と浮き沈みの激しい感じでした。もちろん今日は朝からどんよりしていましたが…



偶然JY1期生の佐々木パパさんに会うと…

「トップチームはどうですか?」と近況を伝えると…

「今年はホームを二回見に行きました!あの動きならまだまだやれますね!」と言われました

もちろんプレーの事を褒めていただけて嬉しかったのですが…

選手が卒業した今もアザリーファミリーとして応援してくれていることが本当に嬉しくて…(涙)

また一視野が狭くて見えていなかったか…。きっと多くのファミリーが来てくれているのだとあらためて感謝の気持ちです。


サッカーを通じてまたまた元気をもらいました!













posted by ルート66 at 00:59| Comment(90) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

トイレの・・・

いつの間にか9月・・・あせあせ(飛び散る汗)

そんな感じで9月になっていました。

先日は、ジュニアユースのO本ママさんに言われましたふらふら

「コーチどこか病気でしたか?最近見ないので・・・」

心配していただいて・・・


大丈夫です!元気にやっていますのでご安心をわーい(嬉しい顔)



毎年・・・この時期は息切れというか・・・

3月頃から全力で突っ走ってくると・・・9月にガス欠に・・・バッド(下向き矢印)

ここ数年のパターンではあります・・・歳のせいなのか・・・。



7月、8月と仕事も忙しく・・・仕事が忙しいのは本当にありがたいことですが・・・。

何かにつけて気力が充実していないというか・・・。


なかなかブログも更新できずにすいませんもうやだ〜(悲しい顔)





さてさて・・・


この何週間?だろう・・・

トップチームは・・・

もちろん活動していましたサッカーくつ


先週の日曜日は座光寺Gに三重県の員弁FCさんを迎えてトレーニングマッチを行いました。

この試合は変則3本ということで行われました。

めちゃくちゃ暑い中でしたが戦い抜きました。

チャラ田選手は1週間寝込むほど頑張ってくれました。

結果3−4にて敗戦も日本海トーナメントに向けてよい調整となりました。



そして、先日の日曜日は女神湖GにてFCアビエスさんとトレーニングマッチを行いました。

久しぶりの遠征でした。しかも相手はFCアビエス。

北信越チャレンジリーグ前の調整に呼んでいただきました。

もちろんこちらも負ける気はさらさらありません。

中野エスペランサの理事長・酒井さんの言葉ではありませんが・・・

1シーズンで同じ相手に2度は負けたくありません。

皆プライドを持って戦いました。

結果6−2で勝利。日本海トーナメントへ向けて良い調整になりましたグッド(上向き矢印)



と・・・活動再開後は皆日々のトレーニングに参加して頑張っています。

まだまだシーズン中なので気力を充実させて頑張らないとです。

あ・・・そういえばリーグを振り返っていませんでした。

今日も友人にばったり会うと「今惜しいとこにいるじゃん」

「いやもう2位で終わっちゃったんな」

と少し残念な会話・・・たらーっ(汗)



でもこの2位は本当に1人1人の力で勝ち取ったものだと思います。

もちろん2位なので足りないこともありますが・・・。


3連勝で5月を終え・・・苦しんだ6月・・・

そして、チームが一丸となり戦った7月。


本当に良いシーズンだった・・・グッド(上向き矢印)


いやいや・・・まだシーズン中と言ったばかりでした。

と言うことで振り返るのはまた今度にします(笑)




でも1つだけ感動する話をお届けしますもうやだ〜(悲しい顔)


これは・・・長くなる話なので・・・アザリスタの皆様にお届けします(笑)


実はシーズン中にキャプテンをはじめとするスタッフは会場のトイレ掃除をしていますぴかぴか(新しい)


これはトレーナーくま先生からのお願い?教え?でした。



丁度、リーグのアビエス戦前にくま鍼灸院に治療に行ったときのことです。


くま先生から「今度のアビエス戦は行けないから頑張ってな。それと試合前にトイレ掃除やってくれないか?」

最初は「???」

どういうことなんだろう・・・

理由を聞くと・・・

「もちろんサッカーだし実力が勝負を分けるのは当たり前だけど、そこに見えない運と言うか勝ちを引き寄せる何かを味方に出来たらいいと思う。もちろんトイレ掃除して勝てるのなら苦労はしないけど・・・」

実はくま先生は開幕からトイレ掃除をしていました。もちろん帯同できるときですがやっていました。


トイレの神様じゃないけれど・・・ぴかぴか(新しい)




僕は治療中でしたが半泣きになりました。ウルウルきました。

(ちなみにアビエス戦は敗戦・・・「何だよトイレ掃除駄目じゃん」とお思いでしょう。もう1つトイレがあったんです・・・。)




でもそういう思いに応えたい・・・パンチ



ピッチには一緒に立てないけれど・・・チームの勝利の為に自分が出来ることを考えていてくれた・・・。


僕らの為に出来ることは何でもしようという思い・・・もうやだ〜(悲しい顔)


「One for Team,Team for One」


今期のスローガンを人知れず実行してくれていたのですもうやだ〜(悲しい顔)



僕はくま先生の治療&テープなしでは今期のコンディションは保てませんでした。

それだけでも感謝なのに・・・。

やはり尊敬する先輩です。

何から何まで頭が上がりませんもうやだ〜(悲しい顔)


もちろんくま先生と共に帯同してくれている吉澤トレーナーにも感謝。トレーナーとして名カメラマンとしてチームに貢献してくれています。

更には今期からマネージャーを務めてくれている赤澤マネージャーにも感謝。マネージャーとしてはプロ中のプロ。試合中は絶対に座らないと言うマイルール(笑)



スタッフのチームに対する思い・・・泣けます。



リーグ戦最終戦の夜の打ち上げ後・・・1人で家路に着くときに・・・自然と泣けてきたのは・・・

そういった選手&スタッフ1人1人の思いが感じられたからだと思いますぴかぴか(新しい)



だからあと数試合・・・この素晴らしいチームで戦えること誇りに頑張りたいと思いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)






































































posted by ルート66 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする