2011年11月30日

信毎杯2

11月も今日で終わり、明日からは12月です。

師走…本当に早いなぁ…

今日は久しぶりに村上局長とランチをしました。

長野県大会準優勝のお祝いです(笑)


一昨日、アザリー飯田ジュニアユース卒業生の4期生・本島選手から長野県・高校サッカー新人戦の優勝の連絡がありました。

OB4名が在籍している都市大が連覇しました。

総体、選手権とタイトル総ナメ状態ですね。凄いなぁ…。

三年生主体のチームは正月二日に初戦の様ですしまだまだ応援しないとです。

頑張って欲しいですね!


そんなことがあったから…だからでは無いのですが…
卒業生達の話を聞いていると…

最近、顔を見ない5期生の中学三年生は春からの新たなステージに向けて進路選択&勉強に忙しい毎日じゃないかとふと思いました。


将来を良く考えて進路を選択…

なんて…難しいよなぁ…

大学も視野に入れて…

なんて…難しいよなぁ…


今やらないと後悔するよ…って言われても…

すぐわかれば良いのですが…


中学三年の時に下す決断…

なかなか難しいですよね。

自分なんかは…サッカーをベースに考えてしまっていて…本当にそれ以外は何にも考えてなかったなぁ(笑)

受験勉強する机の頭上には「目指せ!○○高校合格」の横には「ワールドカップ優勝!」

どうかしていました(笑)



確かに…選択することで人生の方向性はある程度決まるのかなぁとも考えてしまいます。
もちろん成功や失敗もあるだろうし…順風満帆なんてなかなかあるわけではありませんが…


でも…


やっぱりそこに熱い思いがあるどうかなんじゃないですかね。


志や目標を持ってやれるかだと思うし、そこから夢を見つけて頑張って欲しいですね。


自分は夢破れた人間ですが…自分の決めてきた道に後悔は無いですね。

そこまでのプロセスが大切だったんだなぁと感じていますし…一つ一つが成長する為に必要なことだったんだなぁと。


もちろんこれから後悔する可能性もあるかもしれませんが(笑)


だから…卒業して行く選手達には後悔しない決断ではなく、後悔しない思いを強く持って進んで欲しいですね。


さてさて告知です!

いよいよ今週末にトップチーム今期ラストマッチVSNAVIO IIDAです。

松尾総合にて13時キックオフです!
posted by ルート66 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

信毎杯

11月も最後の週末でした。

ラジオではドライブ日和とのこと・・・松尾までドライブです。


さて本日は信毎杯準決勝でした。

下伊那のチームが一同に集まり予選から決勝までを戦います。

対戦は下伊那のチームでフェニックスFCでした。

県1部で戦っているアザリーですから質・運動量の勝負では負けられません。

しかし、カテゴリーの違いがサッカーの違いとは限りません。

立ち上がりからチャンスもあり、ポゼッションするもののゴールは生まれず。

なかなかゴールは生まれないまま試合は進みます。

すると木下選手が倒され得たPK失敗直後に・・・

本人がCKから豪快なヘッドで先制。1−0。

追加点を狙いましたがクロスから失点してしまい1−1で前半を終えました。

後半は選手を入れ替え入りました。

時折、カウンターを食らいますがしっかりと押さえます。

混戦から藤原選手が素早いスイングからゴールを決め2−1。

その後も相手が10人となりマークがずれ始めチャンスは増えました。

田中嗣選手がペナルティエリア外から決めて3−1。

直後、藤原選手の豪快なミドルで4点目。勝負がありました。

4−1で勝利。

久しぶりの公式戦でしたが何とかなりましたね。

若返りが進んでいるチームですが、ここの色はすごくいいものがあり楽しみです。

来週は決勝。

VS NAVIO IIDAです。

今シーズンラストマッチです。

トップチームがすべてを出し切れるように応援をお願いします。

それと・・・お詫びです。

告知で今日のキックオフ時間の変更をお知らせ出来ませんでした・・・

すいません(汗)401回目は謝罪でした(涙)


会場まで応援に来ていただいた皆様、ありがとうございました!
posted by ルート66 at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

2冠達成!!

寒くなってきました・・・

さっきはひょう?あられ?が舞い降りました・・・

寒いな・・・

おっ!ブログ投稿件数400だ!よくここまで続いたな・・・

不定期もいいところなのに・・・

見てくださる方もいて・・・感謝です。

どこまで続くのか・・・


ところで・・・昨日・・・あれ?ジュニアの練習会場に6年生いない・・・

あ!リーグだ!


そうです!ついに!

アザリー飯田ジュニアが6年生リーグで無敗の優勝を遂げましたぴかぴか(新しい)

おめでとうexclamation×2


全体の底上げもそうですがまずは結果を出したいと思っていたスタッフは嬉しかったと思います。

育成をベースに取り組む姿勢は素晴らしいと思います。

まだまだやることはたくさんありますが1つ目指していた結果を出したことは大きいですね。

前回も書きましたが・・・ここまで来る道のりは・・・大変でした・・・ふらふら

本当に良かったですひらめき


先日も新たにジュニアに入ってくる選手がいました。

まだまだ増えていくのかー(驚)

本当にスタッフ大変だ・・・


アザリーが地域に認められていくことがまずは飯田・下伊那のサッカーを変えていくことになるはずです。

これからも歩みを止めず進んで行きたいものです。

もちろんアザリースタッフだけではなくサッカーに関わる【大人】達が変わらないと難しいです。



リーグ終わるまではお断りされていましたが・・・

これでやっと中島コーチと飲みに行けます(笑)カルーアジョッキでお願いしますビール


それと・・・

400回記念投稿なんで・・・何かネタの提供を皆様に・・・

アザリー飯田クラブ創設者・村上慶二元代表は現在現役選手としてO‐45の大会で全国大会を目指しています。

昨日・・・決勝だったかな・・・

50歳を超えてもまだまだ現役にこだわる姿勢や試合に勝ちたいと思う執念。

庄子コーチと100Mを競争したり・・・

事務局である写真のオリーブの休憩所には・・・

行く度に筋トレの本やサッカーの教本が増えていっています・・・たらーっ(汗)

更には食事も野菜中心にしてあと何キロ落とさなきゃと言っています(お菓子はバクバク食べていますが)わーい(嬉しい顔)

代表ばかり頑張って・・・局長になって羽を伸ばしているただの親父の道楽の報告かよ・・・
なんて声も聞こえますが(笑)



何が言いたいのかというと・・・


サッカー人ならばサッカーをここまで愛して欲しいということですぴかぴか(新しい)

と美談?になったところで・・・400回は終わります。

次回があるのか無いのか・・・








posted by ルート66 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

アザリー日和

アザリー飯田ジュニアが優勝!

飯伊選手権を戦いジュニアチームが優勝しました!

ジュニア改革が始まって何年経ちましたか…言い方が大げさですか(笑)

ジーンズで練習している子もいればコートを着て練習している子…

まぁ格好なんて何でも良いかもしれませんが…

サ・・・サンダル?…

試合中には影踏みが始まり…

空に向かって口を空け…聞いてみると雪を食べていると説明してくれて…

6年生も砂で山を作り出す始末・・・

当時、現代表である麦島さんと頭を悩ませたものでした。

当時は・・・どうしたらよいのだろうかと不安ばかりでした。



しかし、問題は子供達にあるわけではなく大人にありました。

子供は子供らしさがあって当然。大人が変わらなければ何もなりません。

今日までクラブでの話し合いに始まりコーチスタッフでミーティングを繰り返し、組織体制の強化に取り組んで来ました。

アザリーのジュニアはトップやジュニアユースがあるけれど大したことないと言われることもあり…スタッフコーチは悔しい思いをしてきました。

育成と結果のバランス…

中島コーチの焦る気持ちもわかりましたが、スタッフ全員がひたすら地道に頑張ってきたことが実を結んだと思います。

今や県内でもそこそこのクラブ体制ではないかと思います。

もちろんこれは道の途中であり育成をやっているなんて強くはいえないし
まだまだやることは山済みです。


今回も飯田・下伊那という小さな枠の中で結果を出しただけであり
「over the top」世の中は広い・・・

これからもスタッフ一同が地道に頑張っていくことが大切ですね。

まさに継続できるかが鍵となってきます。

さて日曜日はジュニアユースもトップリーグ1部を戦い初勝利。

先週のパルセイロ戦は激しい戦いの末負けてしまいましたが、
やっと勝ち点3をとりました。

まだまだこれからが山場です。
強豪クラブとの対戦が続きます。頑張ってほしいですね。

一方、高校年代も新人戦が行われました。

なんと飯田・下伊那から母校・風越、飯田、長姫が4強入りです。

やはり抜きん出た東海三は強かったみたいです。

昨日の決勝で順位は東海、飯田、風越、長姫となったようです。

南信決勝を見るつもりでしたが・・・車は高速道路へ・・・

中信へ進学したOBを見に行ってきました。

4強に都市大、松商、創造、美すずでした。

OBである井原選手、吉川選手、春日選手、紫芝選手、宮下選手、丸山選手、本島選手がいました。

強豪へ行ったからな・・・出場できているか・・・ベンチに入れているか・・・

スタメンで出ている選手、主力で頑張っている選手、キャプテンとして頑張っている選手・・・

皆、この1、2年を一生懸命頑張ってきたんだと感じさせられました。

ゆっくり話は出来ませんでしたが・・・プレー中の頑張りや負けてしまって悔しい気持ちが・・・

今を頑張っているなと感じられました。

都市大会場ということもあり、1期生・清水選手と会えて話をしてきました。

選手権の話や後輩たちとのことなど・・・良い時間でした。


さてトップチームも信毎杯に向けて練習試合を重ねています。

伊那北高校とのTM。充実していたのではないでしょうか。

そして、トップチームは11月27日に信毎杯・準決勝を松尾総合で戦います!

キックオフは13時30分です。

今期最後の大会です。皆さん応援にきてくださいね!












posted by ルート66 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

キッズプロジェクト

秋晴れ…にしても暑い…

何なんだこの気候…歳のせいか…環境のせいか…



今日はキッズプロジェクトで川路保育園でした。

参加スタッフは宮下キッズマネージャー、松澤コーチ、中島コーチ、トップチームから佐々木選手と自分の5人で訪れました。

川路保育園も今年度は二回目ということで覚えがある子供達でした!

年長さんはいくらか落ち着いた様子に見えて種目をどんどんこなしていました。

やはり運動会をこなしこの時期の園児はぐんと能力が上がっています!

夏前には出来なかったことも出来ていたりと楽しそうにやっていました。


試合も白熱した戦いで楽しみながらも真剣な目でプレーしていました!

今回は年少・年中さんも試合に入りサッカーをしました。
当然ながらまだまだサッカーがよくわからない子も居ますが一生懸命にボールを追う姿は逞しさを感じました。

最後のデモも…前にやったことを覚えていてくれて…

誘導されつつ(笑)こなしました。

今日は特別に松澤コーチにGKデモをやってもらいました。
跳ぶ姿に園児達は拍手喝采!

終わりに感想をもらいましたが…

「ゴールキーパーがかっこ良かったです」と園児から言われました。

ゴールキーパーというポジションは小学生・中学生にもなりたい選手はまだまだ少ないです。

育っていく環境も…飯田・下伊那は決して良いとは言えません。

今、下伊那やアザリーが取り組んでいるゴールキーパープロジェクトで活性化しつつあるGKポジション。

園児達の中から1人でもゴールキーパーに憧れゴールキーパーになることを目指してくれたら嬉しいですね。
本当にデモは大切なんですねー。

松澤コーチにはまだまだ跳んでもらわなければいけませんね(笑)



ちなみに今日は中島コーチがボールを消す技を見せると…

園児達から…「消えたぁ」の一言!

中島コーチは泣いて喜んでいました(笑)


素直な園児達に感謝します(笑)

川路保育園の皆さんありがとうございました!
posted by ルート66 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

晴舞台

皆さんもご存知ですが・・・今日は全国高校サッカー選手権・長野県大会決勝戦でした。

都市大VS東海三のカードでした。

都市大のメンバーにはJY1期生のキャプテンGK中村選手、副キャプテンMF清水選手が名を連ねていました。
中村選手は残念ながらサブのGKでしたが、清水選手がスターティングメンバーに入りました。


image/2011-11-06T21:32:22-1.jpg

GKポジションは1つ・・・なかなか難しいことだと思います。

しかし、アザリージュニアユースに入ってGKをはじめた中村選手がここまでに成長しました。彼の努力と力は本物です。

アップも気持ちの入ったいい顔をしていました。

清水選手は入場の際はかなり緊張している様子・・・少し心配でしたね(笑)
彼もまたここまで悩み苦しみ成長してきました。

時々連絡をくれましたが・・・

彼は彼の環境があり的確にはアドバイスできなかったかと思いますが彼の悩み苦しみは理解していました。

そんな2人が決勝の舞台にいます・・・(涙)

本当に良かった・・・

彼らは目標を実現させました。

彼らが3年前の卒業の時に

「必ずアルウィンのピッチに立ちます」

と自分に約束して旅立ちました。

まだまだかわいかったあの2人が・・・


僕らコーチたちの夢を叶えてくれました。


もちろん今は都市大の選手ですし高校で学んだことは多々あると思いますが・・・

本当に感無量でした。


試合は前半から展開がスムーズな東海三が素晴らしいゴールで先制。

後半、都市大が1点を返し1ー1。

延長も両者譲らず・・・

勝負がつかずPK戦となりました。

運命のPK戦は都市大が勝利しました。

試合終了!彼らは全国への切符を手にしました。

良かった・・・ただただ・・・良かった。

「ありがとう」心からそう思いました。

拳斗・誠也・蒼真・龍二おめでとう!

全国大会では力の限り頑張ってほしいですね!


アザリー飯田JYの後輩達にもいい刺激になったはずです。


目標にもなるし頑張れば出来ることを教えてくれました。

もちろん生半可な努力ではなかったはずですが・・・


飯田から夢を!


本当に良い1日でした。




posted by ルート66 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

ひとにいいはり

涼しいような…暑いような…
風邪が流行っているみたいです。確かに体温調節や体調管理は大変な寒暖の差があります。

そろそろロードワークを開始しなければと思い…走ってはみましたが…強烈な筋肉痛…月曜日に走ったのに2日遅れで激痛…

これ…超回復じゃないかも(笑)


コンディション調整に取り組まないといけません。

とうまく繋がったところで下記の講座が開かれます!
くま先生が動いているらしく楽しみです。

中学生も高校生も社会人も是非行くべきかなと思います!しかも無料ですから行くしかない!


『スポーツコンディショニング・ケア講座』のご案内
〜スポーツ鍼灸によりさらなるレベルアップを!〜

・主 催
長野県針灸師会
・趣 旨
スポーツを行っている方々へ、スポーツ障害の予防と対応に対しての理解を深めて頂くと共に、鍼灸治療による効果を認識していただく。今企画によりスポーツ障害の予防、早期復帰に役立てて頂き、快適な競技生活を送っていただきたい。
・日 時
平成23年11月5日(土) 受付17:15〜 開始17:30〜 終了19:30
・場 所
飯田勤労者福祉センター 3F 第3研修室 
・定員   80名  
・参加費  無料
・講 師  
井出勇次先生 (富士通マラソン藤田敦史選手(前日本記録保持者:国内最高記録保持者)帯同パーソナルトレーナー、(財)日本陸連医事委員会トレーナー部、健寿堂鍼灸院(佐久市) 院長)
・内 容  
スポーツを行う上で必要なコンディショニング、スポーツ障害の予防、ケア、競技を行う上での心構えをご講義頂きます。また鍼灸治療を取り入れたコンディショニング・ケアについて実技デモを交えながらご紹介いただきます。昨年の復習を少ししてから違う内容の話をして頂きます。スタッフより、鍼灸治療の効果、適応症、保険診療などについての説明。鍼灸体験コーナーなど
・主催者より 
マラソンの藤田敦史選手が絶大な信頼を寄せる井出勇次トレーナーにお越し頂き、コンディショニング・ケアに必要なノウハウとスポーツ鍼灸についてご紹介頂きます。人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。

・お申込み  

くま鍼灸院院長・熊谷まで電話0265321218
氏名、住所、年齢、電話番号を記載しお申し込みください。

是非お待ちしております!
posted by ルート66 at 11:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

秋冬物

11月になりました。早いっ(汗)

気候が11月じゃないような…実感湧かないなぁ。

忙しくしていたらもうすぐ今年も終わってしまいます。


土曜日は久しぶりに「親」として子供達の試合を観戦しました(汗)

まだまだ上手いとはいえず…親としてはどうしようかと焦る気持ちもありますが…今は成長していく姿をじっくり見ていこうと思います。
それにサッカーをやってくれていることに感謝ですね。

今回は宮田村にあるトップストーンさんのチャイルドカップに参加させていただきました。
キッズ、一年生、二年生と3カテゴリーに別れて行いました。

それにしても凄かったです。参加チームはたくさんで県内外から集まっていました。
中でも愛知県からのチームは個のスキルが高く驚きました。

この年代で差が出始めていることはわかっていたつもりですが…改めて思わされました。

簡単そうど根深い問題かなと感じました。
飯田・下伊那のレベルを上げない限り変わっていかないかなと思います。

今は後進ですが…いつかは先進したいですね。

同じ速度で追っていたら駄目なわけで…指導者が追う速度を早めなければ…

飯田・下伊那の地盤強化は急務です。


日曜日はジュニアユースへ帯同。チラベルトカップという大会でした。

チラベルトか…今の中学生知らないよなぁ。

とミーティング冒頭はチラベルトから説明しました(笑)

幸運にも一年生でGKの選手がチラベルトを熟知!狂犬ぶりも知っていました。

よく知ってるなぁと感心しつつ説明してもらいました。

そういえばFKも上手かったなぁ。GKとして本当に凄かったです。強烈な個性もありましたが(笑)

自分的には「岩」というイメージかなと…


新チームは1、2回戦を戦い勝ち抜き来週へ繋がりました。

新人戦は悔しい思いをしたわけですから…


決勝はアルウィンです。

なんとか勝ち上がりたいですねー。

とまたまたサッカーだけの週末でしたが…充実していたので…よしってことで…


ちなみに本日はキッズプロジェクトで阿南へお邪魔しました。

3園合同で今年は二回目の開催でした。

春日さんからお話を頂き訪れました。

やはり二回目となるとみんな出来なかったことが出来る出来る!

楽しそうにやってくれていました。
試合も一生懸命頑張ってくれていい試合になっていました。
お昼も一緒に頂き楽しい時間を過ごせました。

本当に元気な子供達で圧倒されてしまいました。

パワーももらえて次へ頑張れそうです!

大下条、富草、新野保育園のみなさんありがとうございました!
春日さんまた次回もお願いします!

そして、キッズプロジェクト秋の陣はまだまだ続きます!

7日は川路保育園へ伺います。
posted by ルート66 at 12:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする