2020年03月22日

12年

世の中は毎日がコロナウイルスのNEWSですね。まだまだ収束しそうにない雰囲気。
世界中が大変な局面に来ています。ここからどうなるんでしょう。

クラブは20日に自粛規制が少し緩和されチームの活動を開始しました。
しかし、きっとここからまだまだなんでしょう…感染予防をして感染拡大をさせないようにしていかないとです。

そんな中、12期生の卒団式が行われました。
いつもよりかなり縮小されました。
そして、3年生とコーチ陣のみという初の開催。
時間も縮小されていろいろが急ぎ足でしたが彼らを送り出す事が出来ました。

もう前に12期生については書いたので多くは書きませんが…

初のキッズクラスが出来た歳の選手達。ジュニアユースも12年一回り。早いものです。

監督の最後の言葉も人間力についてでした。世の中にたくさん凄い監督はいます。
でも中学年代でここまで凄い監督に出会えたことは彼らの財産でしょう。
本当に大人にも子供にも響く言葉でした。


そう…仲間のためにどう動けるか?チームのためにどう動けるか?

卒団しても3年間同じ釜の飯を食った仲間です。
人に流されることなく自分の意思で仲間の為に動ける人間であって欲しい。

ここからの毎日がどれだけ充実させられるかは自分次第。

正直なところ自分はサッカーの記憶しかありません(笑)
たまに友達と遊んだ記憶もあるけれど…同級生に言われる言葉は「鞠ばっかり追っかけとったでなぁ」(笑)
そうならないように!(笑)いろいろチャレンジするんだよ!


どことなく仲のいい3期生や9期生に似ている彼ら。
また3年後皆で集まろう!逞しい姿を期待しているよ!
精一杯の努力と情熱で三年間を過ごしてください。

卒団おめでとう!!
posted by ルート66 at 20:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

流されること

皆さんお久しぶりです。
そして、また一つ歳を重ねました(笑)

年明けから怒涛の2ヶ月を過ごしていました。
毎年恒例となっているのでこのダメージを夏に繋げないようにしないとまた入院です(笑)

今、国際的な問題となっている新型コロナウイルス。

リアルバイオハザードですね…見えないゾンビが居るような感覚。亡くなられている方も居たりしますが薬も予防薬も無い今どうなっていくのでしょう。

クラブとしても発表しましたが新型コロナウイルスの感染拡大によりクラブ活動はストップしています。
毎日のように感染は広がりを見せています。更にはマスク不足による影響も出始めています。
トイレットペーパーも無くなるという噂が広がりお店からはトイレットペーパーが無くなりました。
これも人間の心理だから仕方ないんでしょうね。不安が不安を呼び込み悪い流れを作り出しますね。

本当にいつまでこの状況が続くんでしょう。

でも不謹慎ながら…思うことが…14年ぶりの長期オフ。

クラブが活動出来ないから本当に身体は楽になりました。それに仕事に集中できるということ。サッカーの事を考えない生活がこんなに違うのかと…。
やってきたことの大きさと大変さを実感しています。
もちろん仕事が忙しい事が重なってしまったのは残念ですが…残念?(笑)

自由気ままに自分のサッカーだけ考えていた頃に少し戻れています。本当に…どれだけの時間をサッカーに使ってきたのかをあらためて考えさせられています。

あ…でもクラブの雑務はあるし…結局は0にはならないんですよね…(泣)

もちろん卒団式の準備も進めています。
毎年恒例となった卒団生に送るボールへの名入れ作業。
別にただローマ字で名前を書くだけなんですが、三年間でその選手が成長したなとかあんなプレーしてたなとかを思い出しながらやっています。

5時間ぶっ通し!18人分は完成しました。老眼もあり疲れたー(笑)
自己満足的な部分もあるけど…体力的にはまだまだいけるなという感想です(笑)

きっとこんな事で想いは伝えきれないけれど…自分も他のコーチ達も全員を大切に育ててきた事は間違いないことなんですよね。
その証拠にOB達が帰ってきてくれている事が財産になっています。
あの時に選手達と向き合って一生懸命やってきたからなのかなと思ったりもしています。

と…いうことは…やめられないのかな…まぁ去就は置いときましょうか(笑)

あとは無事に卒団式が出来るかどうか。
自粛自粛の中でどう動くのか。

未曾有の事態となるのか?なりつつあるのか?
一気に終息するのか?
一日も早く感染が止まり、ワクチンと薬が出来る事を祈るばかりです。

今言えることはサッカーをして抵抗力を落とさずに過ごす事も大切にかと。
posted by ルート66 at 23:05| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

全市型スポーツスクール

ここの所暖かくて…なんかこのまま春になりそうですね(汗)

ところで全市型スポーツスクールがテレビに出てましたね。

なんでメディアってああいう構成しちゃうのか不思議でしょうがないですよ。
焼肉の町で騒いだ時もそう…。

いや各家庭にオリジナルのタレなんて無い!(笑)


まぁプロクラブの忖度もあるんだと思いますが…あれはないわ…。

松本山雅FC
VCトライデンツ長野
信州ブレイブウォリアーズなど

など…などのアザリー飯田です…

これからはなどのスタッフとして皆頑張ります(笑)


現場で頑張っているのはうちのクラブをはじめ飯田サッカー協会に所属する地域の少年クラブの指導者がメインなんですけど…。

この先テレビは終わりますよ…何故確かな事を伝えないんだろうか。本当に腹立たしく思えます。

ちなみにアザリー飯田はクラブスタッフ総出で参加しました。
なぜなら頼まれた事をOKした以上は全力で取り組む事がクラブのやり方だからです。

それにしても部活は無くなる事はもう決まったような報道…。可哀想に…。

誰が集まってどんな話し合いをしたまったのかは知らないですけど…サッカーをやってたって勉強するやつはする!遊ぶやつは遊ぶ!
机上で議論している方は、現場で起きてる事をわかってないんですよ。

古いけど「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きてるんだ!」(笑)

アザリー飯田というクラブにジュニアユースが誕生して15年もの歴史があるのに…何故聞いてこないんだろうか…。
他の少年クラブに聞いてもいいのに…。

それにサッカー教えたくて先生になった方もいるはず…。
なんなんだこのシステム…。

スチューデントファーストとは何をもってスチューデントファーストなんでしょう?
アンケートを取るという事なので、そこでしっかり議論して生徒達の意見を聞かないとですね。

また愚痴となりました。


そして、このスポーツスクールのアザリー飯田担当日は明日がラストです。
アザリー飯田は明日を最後にこのプロジェクトには参加しません。
なぜならばアザリー飯田は地域の為にもちろん力にもなりますし貢献していきますが、最優先はアザリー飯田に所属しているクラブ会員なのです。
今、やるべきところはそこじゃないです。

それにスタッフの負担が増えるからです。指導者不足の中でクラブ内を充実させる事を目指しているのにそこに力は使えません。

先生達が負担が減る代わりにボランティアコーチへ負担のリレー…。

明日以降、SNSを通じて発信もする予定です。
これからはクラブが自ら発信出来るようにしていくので皆さんもこの事を拡散してください。よろしくお願いします!
posted by ルート66 at 23:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする